BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

メリダ史上、最も先進的で豊富な機能を搭載したフルサスMTB「ONE-SIXTY」、「ONE-FORTY」新登場|MERIDA

「MERIDA(メリダ)」から新製品が登場。先進的で豊富な機能を搭載した新たなフルサスペンションマウンテンバイク「ONE-SIXTY」、「ONE-FORTY」がラインアップに加わった。以下、プレスリリースより。

最新テクノロジーとアイデアを盛り込んだ先進的なマウンテンバイク

2台のバイクは、それぞれ異なるライダーをターゲットにしていますが、共に「性能に妥協しない」、「フィット感に妥協しない」、「機能に妥協しない」こうした妥協を排除。メリダのモデルの中で最も厳しい開発・テストプログラムを経て、エンデューロレースやトレイルライドなどあらゆるライディングスタイルにマッチし、最高のパフォーマンスが発揮できる数々の新しいテクノロジーとアイデアを盛り込んだ先進的なマウンテンバイクになりました。

性能に妥協しない

新しい FAST(Flexstay-Adjustable-Size-Tuned)キネマティックは、新しいロングトラベルフレームのプラットフォームに搭載された新しいデザインになりました。クロスカントリーバイクのNINETY-SIXに採用されているフレックスステイを採用することでバックエンドの剛性を高め、ベアリングの数を減らすことで軽量化とメンテナンスの軽減を実現。さらにジオメトリーを変えることなく29インチホイールや 27.5インチミックスの「マレット」のセットアップに対応することも可能になりました。この技術はカーボンフレームとアルミニウムフレームの両方に採用しています。

フレーム素材についてはフルカーボンフレームとフルアルミフレームをラインアップ。どちらも、ジオメトリー・機能・テクノロジーは同じになります。カーボンはアルミニウムよりも軽量で剛性に優れていますが、製造が非常に複雑で時間がかかります。一方、フルアルミフレームは同じテクノロジーと主要機能を備えていますが、カーボンフレームに比べより低価格になっており、どちらを選んでもその高い性能を手に入れることができます。

フィット感に妥協しない

AGILOMETERサイジングシステムを採用しており、従来は身長でフレームサイズを選択するところをライディングスタイルに合わせて選択することが可能です。例えば、リーチが長くて安定感のあるバイクを選ぶか、あるいはリーチが短くて活発で機敏なバイクを選ぶかを選択することができます。

このAGILOMETER サイジングシステムを実現可能にしたのは、新たなドロッパーシートポストとハンドルバー、これら2つが重要なポイントになっております。新たなMERIDA TEAM TR ドロッパーシートポストは最大230mmという圧倒的なドロップ量から、わずか30mmのドロップ量まで無段階に調整が可能。低いスタンドオーバーハイトとTR ドロッパーシートポストの組み合わせにより、最大限の操作性と、上り坂での正しいペダリングポジションを実現しました。

機能に妥協しない

この素晴らしい走りの性能をより完璧にするためには、細かい部分も重要です。カーボンモデルには、「MERIDA SERVICE PORT(メリダサービスポート)」という収納スペースを設けており、この収納スペースは「WIRE PORT」ヘッドセットと組み合わせることにより、インターナルケーブルルーティングのメンテナンス性能を向上しております。

それだけではなくフレームにチューブを固定できる「TUBE BASE PLATE」や走行音を抑える「リブ付きチェーンステープロテクター」、泥や水しぶきを防ぐ専用の「ショートフェンダー」、さらにカーボンモデルには「Fidlock ボトルゲージマウント」を内蔵とさまざまな機能を採用。

その他の特徴

MERIDA TEAM TR ドロッパーシートポスト

・ドロッパーポストを分解することなく、30mm~230mmの範囲でトラベル調整が可能
・クランプ径を34.9mmにすることで、チューブ接合部への負担を軽減して耐久性を向上
・シートアングルを小さくしたい場合は、10mm オフセットタイプもラインアップ
※ONE-FORTY は10mmオフセットが標準装備となります。

MERIDA TEAM TR ハンドルバー

・800mmに比べ、コントロール性と俊敏なハンドリングを実現する780mm
・S サイズは18mmのライズを採用
・L サイズには、急勾配のコースでも快適なライディングポジションを実現する30 mmエクストラハイライズ

MERIDA Expert eTRII

・スペーサーとステム形状を工夫し、スペーサーが複枚数でも一体感のある美しいデザイン
・Garmin マウント、GoPro、ライトなどを装着することが可能

ワイヤーポート

MERIDAが設計したヘッドセットシステムは、すべてのケーブルがヘッドセットを通してフレームに入るため、フレームの構造変更をすることなくすっきりとした外観を実現し、ケーブルのガタつきを低減。

フェンダー

チェーンとシートステーの間に装着するショートフェンダーが標準装備されており、フレームやピボットなど重要な部分を保護。

ストレージソリューション

・サドル下のMERIDA V-Mount マルチツール
・チューブベースプレート
・カーボンモデルにはMERIDA SERVICE PORT
・カーボンモデルにはフィドロックウォーターボトルケージを内蔵
・取り外し可能なリアアクスルレバーの4/6mm六角レンチレバー

サイレント

・リブ付きチェーンステープロテクターと追加シートステープロテクター
・ライナーやメインピボットを通るケーブルのノイズ低減ルーティング

ONE-SIXTY ラインアップ

高いダウンヒル性能をもっているONE-SIXTYは、エンデューロレースなどのレースでタイムを追求する人や、過酷で険しいトレイルやバイクパークなどを走る人におすすめの一台。後輪を27.5インチのマレット仕様にすることで、タイトなバームなども楽しめます。
注:S サイズはマレットが標準スペックです。

ONE-SIXTY 6000

価格:858,000円(完成車/税込)、715,000円(フレームセット/税込)
カラー:DARK PURPLE(SILVER/BLACK) | EM07
サイズ:S(41cm)、L(45cm)
※Sサイズは前輪29インチ・後輪27.5インチ、Lサイズは前後輪29インチの仕様になります

ONE-SIXTY 500

価格:451,000円(完成車/税込)
カラー:SILK CHAMPAGNE(EVERGREEN/BLK) | EX07
サイズ:S(41cm)、L(45cm)

ONE-FORTY ラインアップ

高いダウンヒル性能、ヒルクライム性能とともにバランスの取れているONE-FORTYはアップダウンの激しいトレイルを楽しみつつ、バイクパークでジャンプやタイトなバームを楽しみたい方や、エンデューロレースに参戦している人や、挑戦してみたい方におすすめの一台。

ONE-FORTY 6000

価格:814,000円(完成車/税込)、682,000円(フレームセット/税込)
カラー:SILK STEEL BLUE(BLUE/RACE RED) | FB06
サイズ:S(41cm)、L(45cm)

ONE-FORTY 400

価格:379,500円(完成車/税込)
カラー:MET. MERIDA GREEN(BLACK) | EG60
サイズ:S(41cm)、L(45cm)

MERIDA公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x