BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

「UCI-2ラファ+弱虫ペダル スーパークロス野辺山」11月12、13日に開催決定

11月12日(土)、13日(日)に、長野県南佐久郡の滝沢牧場で「UCI-2ラファ+弱虫ペダル スーパークロス野辺山」が行われる。全国からシクロクロッサーが集まる人気のレースで、2日目はUCI-2カテゴリーとして開催される。エントリー締め切りは10月30日23:59まで。以下、プレスリリースより。

国内を代表するシクロクロスレース、スーパークロス野辺山

2021年から復帰したラファ スーパークロス野辺山が今年も弱虫ペダルとのパートナーシップで開催される。国内を代表するシクロクロスレースシリーズであるJCX第3戦と4戦として、2日目はUCI-2カテゴリーとして開催されます。
エントリーは10月30日(日)までとなっており、定員に達するカテゴリーも多いので早めの申し込みをお勧めします。

UCI-2ラファ+弱虫ペダル スーパークロス野辺山

日程:2022年11月12日(土)~ 2022年11月13日(日)
エントリー締切り:2022年10月30日(日)23:59
会場:滝沢牧場、長野県南佐久郡南牧村野辺山23-1
主催:長野県南牧村商工会内、野辺山高原シクロクロスレース実行委員会

今年の注目ポイント

・弱虫ペダル著者の渡辺先生との特別イベント企画と限定サコッシュの販売
・唯一、UCI-1認定されている国内屈指のシクロクロスコースと会場
・フェスのような雰囲気で会場の牧場では動物もおり家族で楽しめる空間、そして花火が上がる大会
・充実した企業メーカーの出店と飲食ブース
・マスターカテゴリーをスーパーマスター(MM1、旧称CM1)を残し、旧称CM2以下のマスターズを年齢別のハイブリッド式
・特別カウベル製のトロフィー
・今年も応援用のカウベルと「泥」Tシャツなどのグッズを販売
・飛び入り参加でお菓子のメダルと野辺山の高原野菜がもらえる幼稚園児のキンダーガーデンクラス
・1日目のエリート カテゴリー1でも総額18万円の賞金を準備、当然、男女平等金額。
・今年の「キャニオン」越えが含まれたロングコースは男女のエリート カテゴリー1のみの利用となります

大会公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x