BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

自転車 NAVITIMEがナショナルサイクルルートに対応、サイクリングロード優先ルートの検索もOK

スマホ向け自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車 NAVITIME」で、日本を代表するナショナルサイクルルートの検索が可能になった。全6ルートを地図上で確認できるほか、サイクリングロード優先ルートの検索にも対応する。以下、プレスリリースより。

日本を代表するナショナルサイクルルート(全6ルート)でサイクリング

この度の対応により、ナショナルサイクルルート全6ルートを、『自転車 NAVITIME』の地図上に表示し、距離や獲得標高などのルート形状を確認できるようになります。既存機能である「サイクリングロード優先」機能の検索対象にもナショナルサイクルルートを対応させ、ルート検索時に近くにナショナルサイクルルートがある場合に、優先的に通るルートとして検索できるようになります。

今後、ナショナルサイクルルートの推奨モデルルートをサイクリングロードとして新たに追加することや、Web版で表示するなどの対応を検討しています。

また、『自転車 NAVITIME』では、ナショナルサイクルルートのほかにも、全国170本のサイクリングロードの情報を保持しています。今回の対応に合わせて170本の情報更新を行い、よりサイクリングルートを通りやすいルート検索・案内が可能となりました。サイクリングロードがある場所を確認したり、自転車で走りやすい道を通るサイクリング計画を立てることなどにご活用いただけます。

ナビタイムジャパンは今後も、サイクリングロード、自転車に適した地図や交通データを充実させることで、利用者のより安全で快適なサイクリングをサポートします。それとともに、全国のサイクリングロード情報の拡充を通じて各地域の魅力を利用者に知っていただくことで、サイクルツーリズムの推進に貢献してまいります。

ナショナルサイクルルートとは?

ナショナルサイクルルートは、優れた観光資源を走行環境や休憩・宿泊機能、情報発信などさまざまな取り組みを連携させたサイクルツーリズムの推進により、日本における新たな観光価値を創造し、地域の創生を図るもの。そのためにソフト・ハード両面から一定の水準を満たすルートを国が指定することで、日本を代表し世界に誇りうるサイクリングルートとして国内外にPRを行い、サイクルツーリズムを強力に推進していくものです。

びわ湖を一周する「ビワイチ」(滋賀県)、「つくば霞ケ浦りんりんロード」(茨城県)、「しまなみ海道サイクリングロード」(広島県・愛媛県)、「トカプチ400」(北海道)、「太平洋岸自転車道」(千葉・神奈川・静岡・愛知・三重・和歌山の各県)、「富山湾岸サイクリングコース」(富山県)の6ルートです。
(2022年12月13日時点)

ナショナルサイクルルート公式サイト(国土交通省HP)

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load