BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

超軽量タイプの「センターロックディスクローター」が新登場|KCNC

KCNCから新製品が登場。軽量化パーツとして人気があるディスクブレーキローターに、待望のセンターロック式が加わった。以下、プレスリリースより。

プロ選手も絶賛のセンターロック式ディスクローター

「センターロックディスクローター」の重量は140mmが82g、160mmが91g。付属のロックリングも7gと軽量化を実現しています。前後セットで使用した場合の重量は187g(160mm+140mm+ロックリング2個)で、日本国内で販売しているセンターロックローターとして最軽量(自社調べ)です。
一般的なミドルグレードからの交換で約100gの軽量化効果があります。
6ボルト式の「レーザー」は、シクロクロス全日本チャンピオンの弱虫ペダルサイクリングチーム 織田 聖選手や、ロードのレバンテフジ静岡 鈴木史竜選手が使用しています。ローターの制動部分はどちらも共通の形状です。

レバンテフジ静岡 鈴木史竜選手のコメント

「普段のレースでも使用しているKCNCのローターは、走って軽さが体感でき、スピードコントロールもしやすく、レースやヒルクライムで武器になっています。新製品のセンターロックを実際に使用してみると、基本性能はそのままに、よりしっかりとブレーキが効いてくれるように感じました。軽量性を追求しつつ、メンテナンス性とブレーキ性能を高めたローターです」

センターロックディスクローター使用 鈴木史竜選手レースバイク

製品情報

センターロックディスクローター

11,000円(税込)
カラー:ブラック、レッド、ゴールド(ブラックのみ4~5月入荷予定)
サイズ:140mm、160mm
材質:6061アルミニウム合金スパイダー、SUS420ステンレスディスク
適合:センターロック、9/12mmアクスル ※15mm非対応
参考重量:82g(140mm)、91g(160mm)、ロックリング7g

特徴

・ステンレスの制動部をアルミスパイダーで挟み込んだ2ピース構造
・アルミスパイダーがブレーキングの熱を軽減してローターの変形を抑えます
・MTB用として使用できる食いつきの良さ
・厚みは一般的な1.8mm
・ロックリング付属

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load