BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャでシーズン開幕|ユキヤ通信

ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャに参戦中の新城幸也。約1カ月間タイで個人合宿を行い、4000km以上乗り込みコンディションを高めてきた新城にとってのシーズン初戦となる。

スタートポディウムで『日本チャンピオン』と紹介される新城。チームメートからも笑顔で拍手が送られた Photo Miwa IIJIMA

第1ステージはジローナ県にある観光地としても有名な町サンフェリウデギクソルズをスタートし、3級、2級、3級、3級と4つの峠を越える起伏に富んだ164.6kmのコース。レース後半はスタートの街に戻り、40kmほどの周回をまわりフィニッシュする。
レース開始からあちらこちらで落車が相次ぎ、ナーバスな状態でレースは進行。チームのエースたちをタイム差なく無事にフィニッシュさせるため、新城は集団内での位置取りに気を配りながら、中盤には先頭で集団を牽引。チームとしての役目を果たし、最後の山岳ポイントではメイン集団からやや遅れるものの、下りで再び追いつき、トップから1分15秒遅れの117位でフィニッシュした。

集団内で初戦を楽しんでいるように見える新城 Photo Miwa IIJIMA

新城のコメント

「無事に初戦を走り終えることができて、良かった。これで体のレースモードのスイッチが入ったかな(笑)。集団内でも、久しぶりに会う選手たちに、『今日が初戦なんだよ~』なんて、挨拶に忙しかった(笑)。
日に日に体の状態も良くなって行くだろうし、何よりチームは強いので、しっかり平坦でのポジショニングの役目をこなしていきたいと思う。
第2ステージは早速クイーンステージの登場だから、どこまで集団に留まることができるかだね。できる限り、集団で少しでもチームリーダー(ランダ)のために働きたい。チームと久しぶりの合流だけど、雰囲気も良く、楽しんでます!」

スタートリスト

ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャ公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load