BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

肉ラヴァーにお届け!最高級の希少部位を最強コスパでいただこう!

食のトレンドに敏感な“料理紳士”なら見逃せない、空前の「肉ブーム」。『buono-ブオーノ-』創刊号でも大々的に特集を組んでいる。

近年、世界的な和牛の消費量の増加とともに子牛の価格も上昇し、2~3年前と比較しても1.8倍ほどに高騰。特に血統のいい子牛では100万円を超えることもあり、今後もその価格はますます上昇していくとみられている。それと同時に、プロや食通の間でしか馴染みのなかった希少部位や産地にこだわった肉を提供する専門店がここ最近増えてきている。

10月、中目黒にオープンした「Mark Matsuoka Grill(マーク マツオカ グリル)」は、絶品肉を最強コスパで堪能できる新しいグリルダイニング。希少部位をはじめとして肉スペシャリストの目で選んだ最高級のお肉を少しずつ食べ比べられるという珍しいスタイルだ。

なかでも、月間5頭しか世に出回らない島根県「かつべ牛」は必ず食してほしい逸品。今では珍しい他の品種との掛け合わせのない純粋な血統の牛で、「奇跡の牛」と称されるほど。一押しメニューのお肉の盛り合わせ「本日のMMG目利きへの道」は3・5・10種盛とあり、この「かつべ牛」をはじめとした最高級のお肉の希少部位をちょっとずつ食べ比べることができる。

また、こだわりの肉にマッチするこだわりの酒も豊富に用意されている。オーガニックワインやクラフトビールも数ある中から吟味し、お肉を引き立てるものだけを厳選。お肉の楽しみ方の幅を広げてくれるものばかりだ。

その他にも、日本初の導入となるラクレットオーブンで、各卓であつあつの「ラクレット」も楽しめ、これまでになかったエンターテイメント要素もたくさん含まれている。「Mark Matsuoka Grill(マーク マツオカ グリル)」で、絶品肉を食しながら、同僚や彼女と語り合おう。

sub1

 

DATA
Mark Matsuoka Grill (マーク マツオカ グリル)
住所/東京都目黒区上目黒1-16-12鈴房ビル1F
TEL/03-6541-2922
時間/11:00-24:00
(L.O Food 23:00/ Drink 23:30)
定休日/なし

http://www.markmatsuoka.tokyo

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load