<スポーツスターカスタムファイル>カフェレーサーとボバーのいいとこ取り!

カフェレーサーとボバーという異なる2つのスタイルをEVOスポーツスターで融合させたのがこのカスタムだ。全体をできるだけコンパクトに製作し、ボバー色を若干濃くしたことでヴィンテージライクな雰囲気が全体を包んでいる。

フューエルタンクやシートの位置関係、全体のフォルムとライン、そしてカラーリングなど外装に関してはオーナーが細かく指定したという。そしてビルダーがそれに応えることで、理想とする形の具現化に見事に成功している。

各ディテール紹介

ぎりぎりまで低くマウントしたタンクは社外品のモディファイ。H-Dのロゴは’30年代の物をベースに塗装用のカッティングシートで自作。

理想の形を追求したというワンオフのレザーシートは、バディがシートカウルをワンオフで製作。表皮と仕上げはハードライドが行った。

マンクスマンガレージ製ベビースパルトテールライトはオーナーが付けたかった物。カフェになり過ぎないよう、あえてフェンダーを残した。

フォークは1.5インチローダウン。フォークカバーはモーターロック製を使い、フォークに合わせて短く加工。フロントホイールは18インチ。

【ベースモデル】’00 XL1200S

【Owner】川田偉晴さん

【DATA】
取材協力:バディカスタムサイクルズ
TEL:045-442-3082
http://buddycustomcycleshp.wordpress.com

(出典:『SPORTSTER CUSTOM BOOK VOL.16』)

SHARE

PROFILE

CLUB HARLEY 編集部

CLUB HARLEY 編集部

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

CLUB HARLEY TOPへ

No more pages to load