クラブハーレー2019年9月号 『スポーツスター 十番勝負!!』発売!

巻頭特集は、スポーツスターの気になる実力を徹底検証!

排気量の小さな883㏄は、1200㏄と比較して何が優れているのか?

パワーや車格の劣るスポーツスターは、ビッグツインと同等に走るのか?

旧型のリジッドマウントと現行のラバーマウント、実際に何が違うのか?

……などなど、スポーツスターのポテンシャルに関して、知っているようで実はまったく理解していないのが正直なところ。
だからこそ百聞は一見にしかず。今回の特集ではスポーツスターの秘めた実力を探るべく、十番のガチンコ勝負を展開。
スポーツスターもそろそろ最終モデルでは……というウワサが聞こえてくる今こそ、あらためてその魅力を見つめ直してみようじゃないか!

“革の達人たち”が愛用するレザージャケット拝見!

ハーレー乗りにとって、ユニフォームともいうべき存在「レザージャケット」。
ストリートのファッションアイテムとして、いまや市民権を得ているレザージャケットだが、ハーレー乗りにとってはカッコ以上に、ライディング時の転倒などから身を守る必要不可欠な“ギア”だ。
ということで、ハーレーと革ジャンを愛してやまない“革の達人たち”に、自身の「革ジャンの流儀」を語ってもらった。
彼らがどのような観点でレザージャケットを選び、着用し、付き合っているのか。
達人たちの言葉はきっと、次のレザージャケットを購入する際の参考になるに違いない!

ウワサの電動バイク「LIVEWIRE」その実力は?

ついに今夏より全米で発売するハーレー初の電動モデル「ライブワイヤー」。
そのジャーナリスト向け試乗会が、米国オレゴン州ポートランドにて開催された。
ロードスターより1kg軽い249kgの車体に搭載された水冷式モーターは、最高出力105ps、最大トルク116.6Nmを発揮する。
予想を超えるその運動性能を衝撃レポート!!

こだわり満載の『2WAYワンショルダーバッグ』8月27日12:00~発売開始!

オトナのハーレー乗りが持つのにふさわしいデザインとクオリティ、そして必要なモノが収まるちょうどいいサイズ感、さらにバイクに乗るときはスマートに車載できる……。
そんな理想のバッグを作るため、日本の革ジャンメーカーの老舗「カドヤ」に協力してもらい、こだわり満載のワンショルダーバッグを開発!
製作はカドヤの最高峰ライン「ヘッドファクトリー」を生み出す本社工場が担当し、すべてハンドメイドで作られるから品質も折り紙付き。
違いのわかるハーレー乗りが持つべきバッグの誕生だ!

詳細・購入はコチラから

その他の企画も盛りだくさん!

『いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊』『気になるパーツ実験君』『持論! 推論! クエスチョン!? Chopper多事争論』『ハーレー雑学王』など、人気の連載企画も絶好調!

クラブハーレー2019年9月号の購入は、全国の書店または、コチラから!

SHARE

PROFILE

CLUB HARLEY 編集部

CLUB HARLEY 編集部

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

CLUB HARLEY TOPへ

No more pages to load