BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

FXDR114 2019年モデル/ハーレーカタログ

従来モデルの枠を超えた、新スポーツクルーザー

パワフルなミルウォーキーエイト114を搭載。そして足まわりには倒立式のフロントフォークに加えて、リアにアルミ鋳造のスイングアームを採用するなど、スポーティな装備が特徴。全長とホイールベースがソフテイルの中でズバ抜けて長いにも関わらず、峠道では積極的にカーブを楽しめるスポーティなハンドリングを実現した。さらに三角断面の大きなマフラーや、フェンダーストラットを廃したシートカウル、セパレートハンドルを装備するなど、従来のハーレーにはない、新たな方向性を感じさせるモデルだ。

FXDR114のディテール紹介

カウル内にアルミサブフレームを追加することでフェンダーストラットを廃し、シートを装着。カウルのカバーを外すと、内部は小物入れになっている。

エンジンは同じソフテイルの114エンジンよりトルクフル。

アルミ鋳造スイングアームを採用。

フェアリング内側には小さな液晶メーターをセット。フォークに直付けされたハンドルもスポーティな表情を演出。

集合タイプのマフラーは、独特な三角断面のサイレンサーを採用。深いバンク角と同時にトルクアップも実現した。

大きくレイクした倒立フロントフォークには、軽量な19インチホイールとダブルディスクブレーキを組み合わせている。

240mmの極太リアタイヤながら、カーブで粘ることもなく操縦性はスムーズ。ホイールは迫力あるディッシュタイプ。

ライディングポジション&足つき ※ライダー身長:171cm

セパレートハンドルと高いシートによって、ライディングポジションはかなり前傾でレーシー。シートが高く、幅もあるためにカカトが浮いてしまうものの、足つきに不安はない。

FXDR114 データ

FAMILY

ソフテイルファミリー

Engine

ミルウォーキーエイト114

新車価格帯

286万5000円~290万7000円

※こちらに掲載されている情報は2018年12月時点のものです。

出典

SHARE

PROFILE

CLUB HARLEY 編集部

CLUB HARLEY 編集部

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

「フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン」をテーマに、新車情報からカスタム、ファッションまで、ハーレーのあるライフスタイルを提案するNo.1マガジン。

CLUB HARLEY 編集部の記事一覧

No more pages to load