フォトグラファーMaikoのロサンジェルスガイド#10 【シルバーレイクのショップ編】

ロサンジェルスに拠点を置く女流フォトグラファーMaikoが、ロサンジェルスでいま注目されているショップやエリアを紹介。小柄な身もなんのその、ファッションからフードまで、実際にMaikoが歩き回って仕入れた情報を続々更新する。

Maikoの素敵な写真とともにお送りしてきたこの連載も、今回で10回目を迎える。今回紹介するのは、シルバーレイクに店を構えるBroome Street General Store

トレンドに敏感なクリエイター集う街、シルバーレイクに構える店

1-1200 シルバーレイクは、トレンドに敏感な街。アーティストやファッションデザイナーなど多くのクリエイターを惹きつけている。このショップは、カフェやブティックにも現代的な要素を感じるこの街で、ハイセンスなものばかりを扱う。

生活雑貨から食料品まで、ハイセンスな“何でも屋(General Store)”

2-1200 3-1200

General Storeの名の通り、何でも揃うのがこのショップ。生活雑貨からウエア、アクセサリー、食料品まで、センスある品々が並ぶ。ここに来れば目当てのものは何でも揃う、というのがいい。

2010年オープン、開店は二人の長年の夢だった

4-1200 5-1200 6-1200 ニューヨークからロサンジェルスに移り住み、2010年にここシルバーレイクに店をオープンしたというSophieとPeter。このショップは、何年も構想を練り、やっと叶えた2人の夢なのだ。

コーヒーも軽食も楽しめる。ロサンジェルスのお土産探しにも

7-1200

カフェカウンターもあり、コーヒーはもちろん軽い食事も楽しめる。何を買おうというわけでもなくふらっと来ても、つい何か買って帰りたくなるような、そんなショップ。ロサンジェルスでのお土産に迷ったら、一度ここに来てみるのもいいかもしれない。

Broome Street General Store
8AM-7PM(Mon-Sat)
9AM-5PM(Sun)
2912 Rowena Ave, Silverlake 90039
http://www.broomestreetgeneralstore.com/

●フォトグラファープロフィール
静岡県出身。都内の大学を卒業後、マスコミ関係の仕事に携わる。退社後、心機一転しフォトグラファーとしてハワイへ移住。仕事を通じて技術と語学力を身につけ、2015年に以前から憧れていたロサンジェルスへ。クリエイター集団Seven Bros. Picture所属(http://seven-bros.com

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

CLUTCH Magazine TOPへ

No more pages to load