フォトグラファーMaikoのロサンジェルスガイド#14 【レストラン編】

ロサンジェルスに拠点を置く女流フォトグラファーMaikoが、ロサンジェルスでいま注目されているショップやエリアを紹介。小柄な身もなんのその、ファッションからフードまで、実際にMaikoが歩き回って仕入れた情報を続々更新する。

今回紹介するのは、カルバーシティの中心に位置するThe Detour Bistro Bar。The Detour Bistro Barは、農家と食卓を結び付けて、カリフォルニアの旬な料理や欧風料理を提供するレストランだ。

店内を飾るチョークアートのメニューボード

1-1200
2-1200

店内にはいま話題のチョークアートが。手描きの魅力あふれるメニューボードだ。

ランチにディナー、平日夜にはハッピーアワーも

ランチタイムには20種類のプレートとデザート、ディナータイムにはスモールプレートとビッグプレートが数種類ずつある。さらに平日にはハッピーアワーも(3PM-7PM、月曜日は11PMまで)。ケーキやフラットブレッドなどのプレートだけでなく、カクテル、ワイン、冷たいビールも楽しめる。

3-1200
4-1200

Maikoオススメはシュリンプタコス。まろやかな味付けで絶品!

そして週末にはオムレツ、エッグベネディクト、パンケーキなどのブランチを提供。フォトグラファーMaikoも何度か足を運んでいるというこのレストラン。曜日と時間を変えて、ぜひ何度も訪れてみてほしい。

The Detour Bistro Bar
11AM-11PM (Mon-Thu)
11AM-1AM (Fri)
8:30AM-1AM (Sat)
8:30AM-11PM (Sun)
12473 W. Washington Blvd.
Los Angeles, CA 90066
http://www.thedetourbistrobar.com

●フォトグラファープロフィール
静岡県出身。都内の大学を卒業後、マスコミ関係の仕事に携わる。退社後、心機一転しフォトグラファーとしてハワイへ移住。仕事を通じて技術と語学力を身につけ、2015年に以前から憧れていたロサンジェルスへ。クリエイター集団Seven Bros. Picture所属(http://seven-bros.com

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

CLUTCH Magazine TOPへ

No more pages to load