BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

【LA】アイビースタイルなら、ロンドンの街並みのようなアーケードの一角にある「The Bloke 」へ。

ダウンタウン北東にある街、パサデナ。あのローズボールフリーマーケットが行われるローズボールスタジアムからクルマで10分ほどのところに、アイビースタイルを得意とする「The Bloke」はあります。

ロサンゼルスにロンドンの街並みが!

一歩足を踏み入れると、誰もが驚いてしまうような場所。Burlington Arcadeという、まるでロンドンの街並みのようなアーケードの一角に今回紹介するお店はあります。

間違いなくここはアメリカです。看板のGIFTSの文字に誘われ、なんだか足を踏み入れたくなるお店です。ここ「The Bloke」は、Anglo-IvyスタイルやMod lifestyleを提案する紳士服の店。

オーダーメイドのスーツやシャツだけでなく、イギリス製の靴、アクセサリー、レコード、本も揃えています。

オーナーのJeffery Plansker氏。映像ディレクターでもある彼は、ロサンゼルスエリアにこのような店がなかったことから、2017年にこの店をオープン。クラシックポルシェのコレクターでもある彼の、好きなものをとことん集めたお店は、トラディショナルやアイビーなどが好きな人から支持を集めています。

兄弟誌の「2nd(セカンド)」にも通じるセレクト。アメリカで確かにこのセレクトは貴重な存在かも。

気になったおすすめアイテムをご紹介!

コーデュロイジャケット $945

Rowing Blazers Gun Club Check ツイードジャケット $995

日本製 KAMAKURA SHIRTSのコットンシャツ

Drake’s イギリス製 ハンドメイド シルクのネクタイ

Needle Point Flaskはハンドステッチのカバーが可愛い。

Old Focals Founders Sunglasses $199

レザーのトラベルバー $1600

Clutch誌上でも御馴染みの2120の靴もありました。

カラフルなトルコ製のハンドメイドキルトの靴 $250

 

このように、洋服から生活雑貨まで、アイビースタイルなアイテムが揃う「The Bloke」ギフト用にも、自分用にも、特別なアイテムが見つかりそうだ。

【DATA】
The Bloke
380 S Lake Ave #101, Pasadena, CA 91101
 (626) 773-1119
https://thebloke.com

SHARE

PROFILE

内藤真依子

CLUTCH Magazine / フォトグラファー

内藤真依子

静岡県出身。都内の大学を卒業後、マスコミ関係の仕事に携わる。退社後、心機一転しフォトグラファーとしてハワイへ移住。仕事を通じて技術と語学力を身につけ、2015年に以前から憧れていたロサンジェルスへ。クリエイター集団Seven Bros. Picture所属(http://seven-bros.com)

内藤真依子の記事一覧

静岡県出身。都内の大学を卒業後、マスコミ関係の仕事に携わる。退社後、心機一転しフォトグラファーとしてハワイへ移住。仕事を通じて技術と語学力を身につけ、2015年に以前から憧れていたロサンジェルスへ。クリエイター集団Seven Bros. Picture所属(http://seven-bros.com)

内藤真依子の記事一覧

No more pages to load