運動会でママ友に勝つ!バットひとつで簡単おしゃれデザート

運動会のお弁当合戦は、“デザート”持ち込みで注目の的!

無邪気に校庭を駆け回る子どもたち、それを撮影したり応援したり……親としては、運動会っていろいろと大変。そしてなにより、ママたちにとって一番大変なのが、お弁当。

ママ友たちで分担して持ち寄ったり、おじいちゃんおばあちゃんまで応援にきたりと、運動会のお弁当はいつも通りにはいかない。みんなが好きそうなもの、喜ぶもの、見た目もいいもの……と考えていくと、ハードルが上がって、何を持って行けばいいのか……と頭を悩ませることになりがちだ。

そこで、今回はちょっと変化球のご提案。思い切って、デザートを投入してみるのはどうでしょう?

みんなでたくさんの料理を囲むとき、場を盛り上げてくれるのはやっぱり、みんな大好きな甘いもの。デザートが一品でもあれば、子どもはもちろん、ママ受けもバッチリ!

ここでは、簡単につくれて華やかで、思わず歓声があがるデザートをご紹介。ポイントは、そのまま火にかけられるホーローバットを使うこと。蓋つきのホーローバットをセレクトすれば調理から運動会当日、持ち帰りまで容器ひとつで済んでしまうのでとっても楽ちん。料理上手なママと言われること間違いなし!

【ベリーベリークラフティ】

運動会でママ友に勝つ!バットひとつで簡単おしゃれデザート|ベリーベリークラフティ01

■材料(20.8cm×14.5cm×高さ4.4cmのホーローバット1個分)

≪生地≫
卵 2個
砂糖 50g
片栗粉 20g
生クリーム 200ml
牛乳 50ml

いちご1パック
ブルーベリー 10粒
粉砂糖 適量

■準備
・バットにバター(分量外)を薄く塗り、茶こしで粉砂糖適量をふる。
・オーブンは170℃に温める。

■作り方
1.いちごはへたを取る。

2.生地を作る。ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。片栗粉、生クリーム、牛乳の順に加えては混ぜ、目の細かいざるでこす。

運動会でママ友に勝つ!バットひとつで簡単おしゃれデザート|ベリーベリークラフティの作り方1

3.バットに1を並べてブルーベリーを散らし、2を流す。

運動会でママ友に勝つ!バットひとつで簡単おしゃれデザート|ベリーベリークラフティの作り方2

4.天板にのせ、170℃のオーブンで約30分、きれいな焼き色がつくまで焼く。バットの底を冷水につけて冷やし、食べるときに粉砂糖適量をふる。

運動会でママ友に勝つ!バットひとつで簡単おしゃれデザート|ベリーベリークラフティの作り方3

 

フルーツはベリーのほか、柑橘などのフルーツに替えてもおいしい。季節やシチュエーションに合わせて色々アレンジしてみよう。

ホーローバットは保存容器としてはもちろん、真っ白なシンプルさが料理を引き立たせて見せてくれるので、そのままテーブルでもサーブできる優れもの。運動会だけでなく持ちよりパーティにも便利なので、持っておいて損なし! ぜひお試しを。

【レシピ:川上文代著『ホーローバットでそのままおかず』より】

 

(ヨシザワ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load