お弁当や持ち寄りパーティーに! 詰めるだけでオシャレな【サラダ寿司】の作り方

いよいよ秋の行楽シーズン。運動会やハイキングなどにお弁当を用意するなら、カラフルな具と酢飯をジャーに詰めた「サラダ寿司」はいかが? 簡単に作れて持ち運びしやすく、見映えもするので、持ち寄りパーティーにもぴったり。小さなジャーに1人分ずつ詰めてもオシャレだし、大きめのジャーに作って持参し、お皿に盛って出せば、その場がパッと華やぐちらし寿司に!

簡単なのに、ごちそう感満載! 行楽にぴったり「サラダ寿司」

お弁当や持ち寄りパーティーに! ジャーに詰めればできあがる、オシャレでおいしい【サラダ寿司】の作り方_03

ここでご紹介するのは、みんなが大好きなローストビーフを使った、ごちそう感たっぷりのサラダ寿司。粗挽き黒コショウを効かせた酢飯とローストビーフが絶妙にマッチした一品は、「センスいいね!」とほめられること間違いなし。材料を用意したら、いざクッキングスタート!

■ローストビーフとクレソンのサラダ寿司
[材料]※ビンのサイズに合わせて調整
≪ペッパー酢飯≫
酢飯…1合分
寿司酢…大さじ2
黒コショウ
≪具≫
ブラックオリーブ(輪切り)
ヤングコーン(茹でる)
オクラ(茹でる)
ローストビーフ
ローストビーフソース
クレソン
細切りチーズ

[作り方]
1. 具の断面が見えるように詰める

お弁当や持ち寄りパーティーに! ジャーに詰めればできあがる、オシャレでおいしい【サラダ寿司】の作り方_04

ペッパー酢飯をジャーの底に詰め、ブラックオリーブの断面が見えるようにビンの内面に沿って並べる。この作業がサラダ寿司の見映えを大きく左右するので、丁寧に!

2.酢飯を中心にふんわりと入れる

お弁当や持ち寄りパーティーに! ジャーに詰めればできあがる、オシャレでおいしい【サラダ寿司】の作り方_05

ジャーの真ん中にペッパー酢飯をふんわりと詰めながら、ヤングコーン、人参、オクラの断面が見えるように並べていく。ブラックオリーブ同様、きれいに詰めよう。

3. ローストビーフ、野菜、チーズをのせて仕上げる

お弁当や持ち寄りパーティーに! ジャーに詰めればできあがる、オシャレでおいしい【サラダ寿司】の作り方_06

ローストビーフは軽く巻き、輪の部分が見えるように並べてローストビーフソースをかける。上にクレソンと細切りチーズをのせたらできあがり!

みんなでワイワイいただくのにぴったりのサラダ寿司は、覚えておくと応用もきくのでとっても便利。ぜひおもてなしレシピのレパートリーに!

(エイパブ編集部・ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load