【保存版】おせちをつくるついでに……魚料理のバリエーションがグンと広がる魚の漬け床

焼くだけでOKの漬けおき魚は、忙しいときに重宝する便利なおかず。市販品もあるが、自家製ならば好みの味で作ることができる。季節を感じるゆず風味もいいし、洋風や中華風なら目先が変わって喜ばれること請け合い! おせちを作るついでに漬けておけば、お正月も楽チンだ!

マスタードだれ

20161208_01_2
【材料】(作りやすい分量)
かじきまぐろ 4切れ 
A 《粒マスタード大さじ3 白ワイン大さじ3 レモン汁小さじ1/2 はちみつ大さじ1 塩・こしょう各少々 オリーブ油大さじ3》
★おすすめの魚:たら、生さけ ※肉にも合う

【作り方】
1.Aをよく混ぜ合わせ、保存袋などに入れる。
2.かじきまぐろをに半日以上漬ける。

ハーブヨーグルトだれ

20161208_01_3
【材料】(作りやすい分量)
生さけ 4切れ 
A 《プレーンヨーグルト150g 白ワイン大さじ1 ディル15~20g 玉ねぎ1/2個 こしょう小さじ1/2 塩小さじ1》
★おすすめの魚:かじきまぐろ、たら、帆立貝柱

【作り方】
1.ディルは刻み、玉ねぎは細かくみじん切りにする。Aをよく混ぜ合わせ、保存袋などに入れる。
2.さけをに半日以上漬ける。

カレーみそ床

20161208_01_7
【材料】(作りやすい分量)
さば 4切れ 
塩 少々 
A 《赤みそ150g カレー粉小さじ2 みりん大さじ3 酒大さじ1》
★ おすすめの魚:ぶりなどの青魚、たらなどの白身魚

【作り方】
1.Aをよく混ぜ合わせ、保存容器などに入れる。
2.さばは軽く塩をふり、10分以上おいて洗い流す。ペーパータオルで水気をふき取り、に一晩以上漬ける。

柚子粕床

20161208_01_8
【材料】(作りやすい分量)
銀だら 4切れ 
塩 少々 
A 《酒粕150g みりん・酒各50ml 柚子(フリーズドライ)大さじ11/2~2》
★ おすすめの魚:たら、さわら、帆立貝柱

【作り方】
1.Aをよく混ぜ(酒粕が混ざりにくい場合はミキサーを使うとよい)、保存容器などに入れる。
2.銀だらは軽く塩をふり、10分以上おいて洗い流す。ペーパータオルで水気をふき取り、に一晩以上漬ける。

中華みそ床

20161208_01_9
【材料】(作りやすい分量)
かじきまぐろ 4切れ 
塩 少々 
A《赤みそ100g 甜麺醤50g 紹興酒大さじ3 豆板醤小さじ1/2 砂糖大さじ1 八角2個》
★ おすすめの魚:まぐろ、ぶり、さば、さわら

【作り方】
1.八角は指で細かく分け、Aをよく混ぜ合わせ、保存容器などに入れる。
2.かじきまぐろは軽く塩をふり、10分以上おいて洗い流す。ペーパータオルで水気をふき取り、に一晩以上漬ける。

(編集 M)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load