子どもが喜ぶ・すぐできる! お弁当に入れたいプチおかず【パート1】

もっとお弁当で喜んでほしいな……でも、キャラ弁を作っている時間はとてもないし……。そんなお母さんたちにぜひチャレンジしてもらいたいのが、かわいい「プチおかず」。いつものお弁当にプラスするだけで、ふたをあけたときに子どもが思わず笑顔になっちゃうような楽しいお弁当に! どれも冷蔵庫にある常備食材を使ってパパッと完成するので、あと1品!というときにも◎。

【1】プチトマトのりんご

1200_20170329_02_01

プチトマトはへたを取り、葉っぱの形のピックを刺す。

【2】卵の中のひよこ

1200_20170329_02_02

うずらのゆで卵の横から包丁をジグザグに刺し込み、上の白身をはずして黄身を取り出し、小さく丸めなおす。黄身に煎りごま(黒)で目をつけ、絹さやの細切りで口をつけて白身にのせる。

1200_20170329_02_02-1

【3】お花きゅうり

1200_20170329_02_03

きゅうりの横から包丁をジグザグに刺し込み、花形にする。

1200_20170329_02_03-1

【4】ニッコリうずら卵

1200_20170329_02_04

うずらのゆで卵の中央部分に切り込みを入れ、下方からも切り込みを入れて口を作る。サラダ油をつけた煎りごま(黒)で目をつける。

1200_20170329_02_04-1

いかがでしたか? ちょっとすき間が空いちゃったときにも大活躍してくれるプチおかず。どれも簡単なものばかりなので、ぶきっちょさんでも大丈夫。ほんのひと手間でも、お弁当がぐっと明るくにぎやかになるはず。ぜひ一度、試してみて!

○【すぐできる!お弁当診断つき】笑顔を増やす、毎朝が変わるお弁当のヒント
https://www.ei-publishing.co.jp/obentou

(ヨシザワ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load