砂が動くクッキー!? Instagramで人気「砂時計クッキー」の作り方

キャラ弁で人気のブロガー、山崎和代(ザッキー☆)さんがInstagramに投稿したあるクッキーの動画が話題になっています。

動画に映されているのはザッキー☆さんが作った「砂時計クッキー」。砂時計の形をしたクッキーの中にカラフルな砂(トッピングシュガー)が入っていて、振ったり横にしたりすると中の「砂」がサラサラ……。ザッキー☆さんが3月20日にInstagramに砂時計クッキーの動画を投稿したところ、そのリアリティ抜群の見た目が注目を集め、再生数215万回を超える反響に!(※2017年5月8日現在)

砂時計クッキーはステンドグラスクッキーの進化系!?

IMG_3323のコピー

砂時計クッキーの作り方は「ステンドグラスクッキー」というものがベースになっています。「ステンドグラスクッキー」は、生地を抜いた中に砕いた飴を入れて焼いたもの。その名のとおり、ステンドグラスのような透明感とクッキーの素朴さが合わさった、見た目も美しく楽しいクッキーです。ザッキー☆さんの砂時計クッキーは、中央の穴に透明な飴を流し固めたステンドグラスクッキー2枚の間に砂に見立てたトッピングシュガーを挟んで合わせ、もれないようにチョコでコーティングして仕上げています。

09

(写真はザッキーさんによる、家の形をしたステンドグラスクッキー。家の窓の部分が飴になっている。『型は牛乳パック! ホットケーキミックスでデコクッキー』より)。

「砂時計クッキー」を作ってみよう

今回は特別に、ザッキ―さんによる砂時計クッキーの作り方を大公開! 生地にはホットケーキミックスを使用するので、とっても簡単。型は市販のものでなく、どこの家庭にもある牛乳パックを使って手作りします。

[材料]
≪クッキー生地≫
ホットケーキミックス …1袋(200g)
無塩バター …60g
砂糖 …20g
牛乳 …25ml

塩飴 …約300g
トッピングシュガー(ノンパレルミックス) …適量
板チョコレート(ホワイト) …1枚(45g)

【1】生地を作る

1200_cookie_0014

1.室温において柔らかくしたバターをボウルに入れ、ゴムべらでよく練る。
2.なめらかになったら、ホットケーキミックス、バター、砂糖、牛乳を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
3.手でこねて丸め、ラップに包んで冷蔵庫で30分休ませる。

【2】型を作る

1200_cookie_20170424_01

1200_20170502__01_ei_02

洗って乾かした牛乳パックを開き、上と底の部分を切り落とす。残りの部分から、はさみと定規を使って13.5cm長さの長方形に切り、写真のように形を整えてマスキングテープでとめる。

【3】生地を長方形に切る

1200_cookie_0211

生地を麺棒で3mmの厚さにのばし、11.5cm×4cmの長方形に切る。

【4】型で抜いて焼く

1200_cookie_0212

1200_cookie_0213

【3】をオーブンシートを敷いた天板に並べ、写真のように型のとがった部分を生地の中心に向けて2か所ずつ抜き、砂時計の形にする。170度に温めたオーブンで7分焼く。
★抜き取った生地はまとめてのばし、同様に抜く。

【5】飴を入れて焼く

1200_cookie_0215

焼き上がった生地の中央部分(型で抜いた部分)に砕いた飴を入れ(1つに約15g)、170度でさらに8分焼き、飴を溶かして冷ます。

【6】トッピングシュガーを入れてサンド

1200_cookie_0408

1200_cookie_0409

飴が固まったらトッピングシュガーを入れ、クッキーのまわりに溶かした板チョコ(ホワイト)を絞り、もう1枚のクッキーでサンドする。

【7】チョコですき間を埋めて仕上げる

1200_cookie_0411

冷蔵庫で1時間冷やし、すき間のある部分にチョコを絞り、再び冷蔵庫で冷やして固める。
★シュガーは、底の飴が見えなくなるくらいたっぷり入れ、もう1枚のクッキーの平らな面を下にしてサンドする。

これで、動きがあってかわいい砂時計クッキーの完成!

ここで紹介した砂時計クッキーをはじめ、ザッキー☆さんの「デコクッキー」には (1)生地にはホットケーキミックスを使用 (2)型は全部、牛乳パックをはさみで切ってホッチキスやマスキングテープで留めたもの。わざわざ買う必要なし (3)仕上げはチョコやチョコペン …と、初めてクッキーを作る人や、お子さんでも簡単に挑戦できる工夫がされています。もっといろんなデコクッキーが作ってみたい! という人は、基本の作り方や型のアイデアはザッキー☆さんの著書『型は牛乳パック! ホットケーキミックスでデコクッキー』をチェック。親子で盛り上がること間違いなしです!

(出典:『型は牛乳パック! ホットケーキミックスでデコクッキー』(著:山崎和代)

(ヨシザワ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load