【お弁当デザート】スープジャーで冷たいスイーツを持ち歩こう!

保冷のできるスープジャーなら、ひんやりスイーツもお手のもの。お日様の照りつける暑い日にも、ジャーで作って、そのまま持ち運べるから手間いらず。お弁当のあとに冷たい甘味をいただく、ちょっと贅沢なひととき……さっそく明日から始めてみたい。

アイスと一緒にくずしておいしい「簡単コーヒーゼリー」

01コーヒー 暑い日にうれしい、のどごしなめらかなコーヒーゼリー。バニラアイスはミルク代わりにも。

【材料&作り方】1人分(食べごろ1〜5時間)
1.スープジャーに氷水(適量)を入れ、ふたをして冷やしておく(またはふたを開けて冷蔵庫に入れて冷やす)。粉ゼラチン(5g)は水(大さじ1)にまんべんなく振り入れてふやかしておく。

2.鍋に濃いめのコーヒー(250ml)と砂糖(大さじ1)を入れて弱火にかける。沸騰直前に火を止め、1のゼラチンを加えて溶かし、ボウルに移す。ボウルの底を氷水にあててとろみがつくまで混ぜ、氷水を捨てたスープジャーに入れる。ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やし固め、持ち運ぶときにバニラアイスクリーム(50g)を加え、ふたをする。
_X6A5564

やさしい甘味にホッと一息「簡単パンナコッタ」

02パンナコッタ ミルク感たっぷりのやさしい味わいは、食後のデザートにぴったり。いちごジャムを添えて。

【材料&作り方】1人分(食べごろ直後〜5時間)
1.「簡単コーヒーゼリー」の要領でスープジャーを冷やしておく。粉ゼラチン(5g)は水(大さじ1)にまんべんなく振り入れてふやかしておく。

2.鍋に牛乳(150ml)と砂糖(大さじ2)を入れて弱火にかけ、沸騰直前に火を止め、1のゼラチンを加えて溶かし、ボウルに移す。生クリーム(100ml)を加え、ボウルの底を氷水にあててとろみがつくまで混ぜ、氷水を捨てたスープジャーに入れる。ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やし固め、持ち運ぶときにいちごジャム(大さじ2)を加え、ふたをする。
_X6A5573

飽きのこないさっぱり味「フルーツ寒天」

03寒天 さっぱりとしたフルーツ寒天を、缶詰のミックスフルーツで手軽に。シロップも甘味に活用。

【材料&作り方】1人分(食べごろ直後〜5時間)
1.「簡単コーヒーゼリー」の要領でスープジャーを冷やしておく。

2.鍋に粉寒天(小さじ1=2g)と缶詰のミックスフルーツのシロップ(100ml)を入れて弱火で煮立て、混ぜながら1〜2分煮てボウルに移す。汁気をきったミックスフルーツ(100g)と水(150ml)を加え、ボウルの底を氷水にあててとろみがつくまで混ぜ、氷水を捨てたスープジャーに入れる。ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やし固め、持ち運ぶときにふたをする。
ラップ

たっぷりフルーツでヘルシーに「アサイーボウル」

04アサイー 栄養満点のフルーツ「アサイー」を使った、ハワイで人気のデザート。冷凍フルーツでしっかり保冷するから安心。

【材料&作り方】1人分(食べごろ1〜5時間)
1.バナナ(1本)は輪切りにし、飾り用のフルーツ(いちご、ブルーベリー、バナナなど好みのものを合わせて100g)は食べやすい大きさに切る。ともに冷凍庫で一晩冷凍する。

2.ミキサーにアサイージュース(150ml)と輪切りにしたバナナを入れ、なめらかになるまで撹拌する。スープジャーに入れ、冷凍フルーツを飾り(写真)、ふたをして1〜5時間おく。
main

スープジャーの機能は保温だけにあらず。「冬は終わったから」と眠らせておいてはもったいない! デザート作りに活用して、夏のランチタイムを充実させよう。

(出典:『ひんやりデザートBEST200』)

(エイサイト編集部 ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load