ei cooking

BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

アイデア広がるお弁当 ソースカツ弁当バリエーション12種

お弁当を作っていると、すぐに突き当たる壁が「おかずがいつも同じになってしまう」。これです。そんな悩みを持つ方には、こちらのバリエーションがヒントになるかもしれません。

同じ『ソースカツ丼』でも、素材や取り合わせが変わるだけで、まるで違う味わいに。覚えておくと大助かりのバリエーションメニューです。

オーソドックスなソースカツ弁当

長谷川さん宅では、カツ弁当といえば、ソースカツ。「以前はよく、『卵でとじたカツ丼』を作っていましたが、たっぷりソースをからめたほうが、時間が経ってもおいしかったため、やがて『ソースカツ弁当』が定番になった」とのこと。ソース味のカツはご飯がどんどん進むので、『ご飯は多めに』というのがお約束のようです。

20171027_01_1

【材料】(1人分)
鶏もも肉 1枚
塩・こしょう 各少々
A 卵 1個、薄力粉 大さじ4、水 大さじ2
パン粉 適量
揚げ油 適量
ウスターソース 適量

【作り方】
1. 鶏肉は半分に切り、両面に塩、こしょうをする。
2. Aをボウルに入れてよく混ぜ合わせ、パン粉はバットに広げる。
3. 鶏肉をAにくぐらせ、パン粉を全体につける。170度に熱した油に入れ、中まで火が通るようにしっかりと揚げる。
4. バットなどにソースを入れ、カツの両面にからめる。食べやすい大きさに切る。
★ちゅうちょせずにソースはたっぷりつけるのがおいしさのポイント。

ロースで、ハムで、しょうが焼き肉で……バリエーション12種

上記と同じ要領で、中身の肉を変えてみましょう。かなり味わいが変わります。付け合わせのバリエーションを増やしていけば、同じメニューとは思えなくなります。

20171027_01_2 (左)ロースカツで
メインは豚ロースを使ったソースカツ。から揚げとにんじんの煮ものに絹さやを電子レンジで加熱して添え、キャベツのせん切り、きゅうりとみょうがの塩もみでさっぱりと。
(右)サンドイッチ用のカツで
息子の遠足用にロースカツサンドを作り、主人のお弁当はソースカツに。ご飯いっぱいにのせ、キャベツのせん切り、にんじんグラッセ、きのことブロッコリー炒めを添えて。

20171027_01_3 (左)チキンカツ丼
ボリューム満点のソースチキンカツ丼。キャベツのせん切りとブロッコリーのオリーブオイルソテーが副菜。キャベツはたっぷり入れたので、マヨネーズも添えました。
(右)しょうが焼きの肉で
ソースカツはしょうが焼き用の豚肉を2枚重ねて衣をつけ、揚げたもの。火の通りも確実で簡単にかみ切れます。レタスと卵サラダをたっぷり添えました。

20171027_01_4 (左)ヒレカツで
ヒレカツ2個をソースにたっぷりからめてのせました。ご飯の上にはちぎったのり、塩、こしょうでソテーしたほうれん草を散らしています。サイドにひじき煮を添えて。
(右)ごまをプラス
前の晩に1枚多く揚げておいたカツにソースをからめ、ご飯にのせたら白ごまをパラリ。見た目と風味のアクセントに。一口大にちぎったレタス、切り昆布の煮ものを添えました。

20171027_01_5 (左)豚こまのカツで
半解凍の豚こま切れ肉を袋の上からたたいてのばし、塩、こしょうをして衣をつけ、カツに。火の通りも早くて柔らかく、大成功! 副菜はゆでもやしの昆布あえ、小松菜炒め。
(右)ソース半分がけ
カツをソースにからめずご飯にのせ、上からソースを半分かけました。パプリカとにんじんはオイスターソース炒めにし、箸休めにゆでたほうれん草と漬けものを添えています。

20171027_01_6 (左)平たくしたカツで
息子の遠足用カツサンドのカツでソースカツ丼にしました。サンド用なので平たくしています。えのきのベーコン巻き、卵サラダ、アスパラソテー、かにかまを添えて。
(右)チキンカツで
チキンカツをメインにすること以外あまり考えていなかった日。カツにソースをたっぷりからめてご飯にのせ、キャベツのせん切りとほうれん草炒めを添えた簡単弁当です。

20171027_01_7 (左)いかフライで
いかフライはソースにからめてから一口大にカット。常備菜の牛煮、ミックスビーンズとスプラウトのサラダ、ゆでアスパラガスとともに入れています。
(右)ハムカツで
昔ながらのハムカツは家族に人気。丸いハムカツを4等分に切って三角に。ソースをかけ、ご飯の上に少し重ねて並べました。つくね、ソーセージのトマトソース煮を添えて。

●長谷川 りえ
料理研究家。大手食品会社で商品開発を担当し、多くのヒット商品を生み出す。その後、レストラン、フランス菓子店、料理研究家のアシスタントを経て独立。雑誌や書籍、テレビなど幅広い分野で活躍中。20年ほど前から夫のお弁当作りをはじめ、ブログで日々のお弁当を紹介。著書に『園児べんとう』『すぐ作れて毎日使える! 10分常備菜』『繰り返し作りたくなる! ラク弁当レシピ』(すべてエイ出版)、『青空ピクニック弁当』(イカロス出版)など多数。
「家族へ 健康弁当」http://riesan.exblog.jp/

(出典:『繰り返し作りたくなる! ラク弁当レシピ2』

(編集 M)

SHARE

PROFILE

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

No more pages to load