呑兵衛必見! スキレットがあれば自宅で簡単に燻製が作れる!

スキレットとは、鋳鉄製のフライパンのこと。最近では、ホームセンターなどでもよく見かけるようになりました。焼く煮るといった使用方法がメインですが、蓄熱性の高さから、燻製だって作れるんです。

理想は、同じサイズのスキレットが2つあることですが、1つしかなければ、アルミ箔でも代用できます。スモークチップに砂糖を混ぜるのがコツ。きれいなきつね色に仕上がりますよ。呑兵衛のみなさん、この週末は庭で燻製作りなんか、いかがでしょうか?

くせになるおいしさ 帆立の燻製

20180316_02_6
【材料】(直径6.5インチのスキレット1個分)
帆立貝柱(刺し身用) 5個
塩 少々
スモークチップ(桜) 3つかみ程度
砂糖 大さじ1/2

【作り方】
1. 帆立は軽く塩をふる。スキレットにアルミ箔を敷いてスモークチップと砂糖を入れる。
20180316_02_1
★スモークチップとは、木を細かくした燻煙材。木の種類によって仕上がりの風味が変わります。桜のチップは香りが強く、一番ポピュラーで使い勝手がよい素材です。

2. 焼き網をのせ、帆立を並べて中火で熱する。
20180316_02_2

3. 煙が出たらスキレットを伏せてかぶせ、弱火で10分加熱。
20180316_02_key
★スキレットが2個ない場合は、アルミ箔などで覆ってもOK。

子どもも大好き! スモークチーズ

燻製のおいしさに年齢は関係ありません。スモークチーズが大好物、というキッズも多いようです。市販品は価格が高めなので『手軽なおやつ』というわけにはいきませんが、スキレットで自作すれば経済的。甘いケーキやスナック菓子のおやつより断然健康的です。
20180316_02_5

【材料】(直径6.5インチのスキレット1個分)
プロセスチーズ 6個
スモークチップ(桜) 3つかみ程度
砂糖 大さじ1/2

【作り方】
帆立のスモークの要領で、スキレットにアルミ箔、スモークチップと砂糖、焼き網をセットする。チーズを並べて中火で熱し、煙が出たらスキレットをかぶせ、弱火で5分加熱する。
★具材は帆立貝柱やチーズの他、ウインナソーセージ、うずらの卵(水煮)、しめさばなど、好みのものでお試しください。

(出典:『簡単! おいしく作れる! スキレットレシピ』

(編集 M)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

ei cooking TOPへ

No more pages to load