忙しい日は【上手に手抜き】で即ごはん!定食だってラクラク15分で完成!

仕事をしている平日は特に、夕食の準備に多くの時間を割けないもの。作りおきや煮込み料理など、あらかじめ作っておいたおかずがあると重宝しますが、それもないほど仕事が立て込んでしまう日もありますよね。

そんな日は、食材選びと調理法を工夫して、パパッとすばやく夕食を作りましょう!そのための3つのコツは、でチェック!(記事タイトル:忙しい人は必見!いつものおかずをたった5分で作る3つのコツとは!!)

こちらの記事でもまとめると……

【コツ1】時短向きの食材を選ぶ

お肉なら薄切り肉やこま切れ肉、ひき肉など、火が通りやすい食材を選びましょう。魚なら刺身や切り身が便利です。野菜はプチトマトやもやしは、切らずにそのまま使えるのでラクチン。千切りキャベツや小口切りになった万能ねぎなどもおすすめ。

【コツ2】風味やうまみのある素材を活用する

白菜キムチ、ベーコン、梅干しやしらす干しなど、風味やうまみのある食材を上手に組み合わせることで、手間をかけずに料理の美味しさをアップ!麺つゆや顆粒スープの素、マヨネーズや塩麹など、調味料も工夫するとさらに時短に。

【コツ3】調理の工夫でさらにラクに

材料を切るときは小さく薄く。そうすると火が通りやすくなり、加熱時間が短くて済みます。また、レンジで加熱し、あらかじめ火を通しておくのも時短になります。レンジ加熱の間は他の作業に時間が使えるのもポイントです。さらに、加熱しない一品を取り入れるのも手。冷や奴や刺身を利用したサラダなど、ささっと作れて重宝します。

時短テクを活用して15分で作れる!豚肉のショウガ焼き

美味しくて時短が叶う3つのコツを取り入れた「豚肉のショウガ焼き」献立をご紹介。
時短のキモは、こちらの3つの食材です!

時短になる「パパッと食材」はこちら!

012 ■豚しゃぶしゃぶ用肉
火の通りの早さはもちろん、調味料もすぐになじみます。

■練りごま
簡単にごまの風味が楽しめます。チューブタイプが便利。

■とろろ昆布
だし不要! 入れるだけでスープにうまみを出してくれます。

◆◆(1品目)豚肉のしょうが焼き◆◆
【材料】2人分
豚しゃぶしゃぶ用肉…150g
<A>
しょうゆ大さじ…1・1/2
酒…大さじ1/2
砂糖・みりん…各小さじ1
しょうがのすりおろし…1/2片分
サラダ油…小さじ1 
キャベツのせん切り…適量

【作り方】
1 ボウルに豚肉とAを入れ、手でもみ込む。
2 フライパンにサラダ油を入れて中火で温め、豚肉の両面を軽く焼く。1のボウルに残ったたれを加え、火を通す。器に盛り、キャベツを添えて。

◆◆(2品目)ひじきとにんじんの白あえ◆◆
【材料】作りやすい分量
木綿豆腐…1/2丁 
芽ひじき…大さじ2 
にんじん…1.5㎝ 
<A>
しょうゆ…大さじ1 
砂糖…大さじ1/2
みりん…小さじ1 
練りごま…(白)大さじ1

【作り方】
1 ひじきは水に浸し、にんじんはせん切りにする。豆腐はペーパータオルで包んで耐熱皿にのせ、600Wの電子レンジで1分30 秒加熱する。ひじきとにんじんを沸騰した湯で1分ゆでて湯をきり、ポリ袋にすべての材料を入れて手でもむ。
004 ◆◆(3品目)キャベツととろろのすまし汁◆◆
【材料】2人分
キャベツ…1枚(正味50g) 
とろろ昆布…5g 
水…400ml 
しょうゆ…小さじ1 
しょうがのすりおろし…少々

【作り方】
1 鍋に水、キャベツを入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、とろろ昆布、しょうゆを加える。器に盛り、しょうがをのせる。
002 栄養バランスもとれた定食風の夕食が15分で完成!美味しい上に手間なく作れるのだから、2倍得した気持ちになりそうですね。忙しい時や時間がない日は、無理はしないのが正解!うまく手抜きしてラクできた分、体を休めたり、息抜きをして自分を労わってあげましょう。

(出典:『パパッと作れる!5分レシピ』)
(ライター:ふく)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

ei cooking TOPへ

No more pages to load