漬けるだけで完成! 万能調味料めんつゆで作る究極の逸品

例えば、友人宅で『うち飲み』をしているとき。借りたキッチンでちゃちゃっと簡単においしいおつまみが作れたら、かなりカッコいいですよね。それが叶うのがめんつゆレシピです。めんつゆなら、たいていの家にはありますから……。

そもそもめんつゆは、だし汁にしょうゆ、みりん、砂糖などの調味料を合わせたもの。自分でひとつひとつ計量する手間もなく、しかも、うまみがたっぷりなので日々の食生活にもどんどん取り入れたい調味料です。

なかでも、究極の簡単レシピが『漬けるだけ』のめんつゆ料理。ここで紹介しているものは冷蔵庫の中にある食材で作れ、火もほとんど使いません。いくつかレパートリーとしてもっておくと、いろいろな場面で助けられることもありそうです。

黄身漬け

卵黄の濃厚なうまみにめんつゆの風味をプラス。
20190119_01_1 【材料】(作りやすい分量)
卵黄 5個分
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
  水 大さじ 1
【作り方】
ボウルに卵黄を入れ、合わせたAを加えて10分以上漬ける。冷蔵で3日保存可能。

めんつゆ漬け野菜

身近な野菜とめんつゆで完成。
20190119_01_3 【材料】(作りやすい分量)
大根、にんじん、セロリなど合わせて400g
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ6
  水 150ml
【作り方】
セロリは筋を取り、野菜はすべて5mm幅の薄切りか、いちょう切り、半月切りにする。保存袋に入れ、合わせたAを加えてあえ、5分以上おく。冷蔵で10日保存可能。

プチトマト漬け

彩りもよく、お弁当のおかずにもおすすめ。
20190119_01_4 【材料】(作りやすい分量)
プチトマト 2パック(400g)
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ4
  水 100ml
【作り方】
プチトマトはへたを取る。鍋に湯を沸かし、10秒ほどゆでて水に取る。皮をむき、合わせたAとともに保存袋に入れ、10分以上おく。冷蔵で10日保存可能。

漬けチーズ

めんつゆの塩分とうまみで最高のおつまみに!
20190119_01_key 【材料】(作りやすい分量)
プロセスチーズ 150g
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
  水 100ml
【作り方】
保存袋にAを入れて合わせ、食べやすく切ったチーズを加えて10分以上漬ける。冷蔵で4~5日保存可能。

ぜひ、めんつゆレシピでうち飲みの人気者になってください!

●監修:みないきぬこ
料理家。フードコーディネーター。女子栄養大学を卒業。広告や雑誌などで幅広く活躍する一方、現在は女子栄養大学にて非常勤講師として調理の指導も行っている。著書に『かんたん仕込みで帰ったらすぐごはん』(エイ出版社刊)、『1日でつくれるおせち』(主婦の友社)などがある。

(出典:『時間がないときは調味料1つだけ! めんつゆレシピ』

(編集 M)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

ei cooking TOPへ

No more pages to load