持ち寄りパーティにぴったり! 小麦粉・卵・乳製品ゼロの米粉スイーツレシピ

子どもと一緒の持ち寄りパーティ。アレルギーへの対応に頭を悩ませている方も少なくないのでは? そんなときに覚えておくと役に立つのが、大人も子どもも安心して食べられる、小麦粉・卵・乳製品を使わないスイーツの作り方。さらにこのレシピは蒸し器は使わず、フライパン(直径28cmの深めのタイプ)とフライパンのふたで代用するので、とってもお手軽。米粉を使った蒸しパン生地に少し手を加えるだけで、おいしくて見た目も華やかなお菓子が完成する。これならきっとみんな喜んでくれるはず。

鉄板の褒められスイーツ「マーブルココア・抹茶ケーキ」の作り方

20190315_3_01 表面が割れないように弱火で蒸し、きれいなマーブル模様に仕上げたココアと抹茶の米粉ケーキ。キューブ状に切り分けると食べやすく、また違った表情に。

≪材料≫
15cm×15cmの角型1個分

<A>
米粉:190g
ベーキングパウダー:小さじ2
上白糖:60g

豆乳:150ml
菜種油:大さじ2
ココアパウダー もしくは 抹茶パウダー:小さじ1/4

≪作り方≫
【1】プレーン生地を作る
ボウルにAを入れ、豆乳を加えて泡立て器でよく混ぜる。続いて菜種油を加えてさらに混ぜる。
20190315_3_02_2

【2】ココア(抹茶)生地を作る
別のボウルに【1】を大さじ1程度取り分ける。ココアパウダー(抹茶パウダー)を加えて混ぜ、少量の豆乳(分量外、数滴程度)を加えて流しやすいかたさに調節する。
20190315_3_03_2

【3】型に流し込んでマーブル模様を描く
型に【1】を流し入れて平らにする。その上から【2】をへらでランダムに落とし、竹串で軽く混ぜ、マーブル模様にする。
20190315_3_04_2

【4】蒸す
約2cm深さの水を入れて沸騰させたフライパンに【3】を入れ、ふたをして弱火で約20分蒸す。

【5】冷ます
型からはずして冷ます。
20190315_3_06_2

一口サイズで食べやすい「米粉のプチ蒸しパン」の作り方

20190315_3_08 シリコン型で一口サイズに作れば、米粉の蒸しパンがキュートなスイーツに変身。さわやかなオレンジジュース、ほろ苦いカカオニブ、香り高い抹茶を加えて、風味よくカラフルに。ちょっとしたプレゼントにもおすすめ。

≪材料≫
作りやすい分量

<A>
米粉:70g
ベーキングパウダー:小さじ1
上白糖:30g
 
菜種油:大さじ1

豆乳 もしくは オレンジジュース(果汁100%):60ml
カオニブ:大さじ1/2
抹茶パウダー:小さじ1

≪作り方≫
【1】生地を作る
それぞれ下記の順にボウルに加えては泡立て器で混ぜる。
オレンジ:Aとオレンジジュース→菜種油
カカオニブ:Aと豆乳→菜種油→カカオニブ
抹茶:米粉と抹茶パウダー→残りのAと豆乳→菜種油
20190315_3_09

【2】生地を型に入れる
シリコン型にサラダ油(分量外)を薄く塗り、【1】を九分目まで流す。
20190315_3_10

【3】蒸す
フライパンに約2cm深さの水を入れて、型の中に湯が入らないようにスチームプレートを置き(皿を逆さにして置いてもOK)、沸騰させて【2】をのせ、ふたをして強火で7~8分蒸す。
20190315_3_11

【4】冷ます
冷めてから型からはずす。
20190315_3_12

米粉スイーツがあれば、アレルギーのある子もみんなと同じものを食べられて、より楽しい時間が過ごせるはず。ココアパウダーやカカオニブを使うと、乳製品オフでチョコレートのような風味をプラスでき、誰もが満足できる味わいに。ぜひお試しを。

(出典:『小麦粉・卵・乳製品ゼロ!15分でできる!米粉の蒸しパン』、著者:齋藤真紀)
(エイサイト編集部・ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

ei cooking TOPへ

No more pages to load