王道・醤油のほかアレンジ豊富な焼きおにぎりのレシピ6選

香ばしい焼きおにぎりもアレンジし放題!

子どもから大人まで大人気のおにぎり。作り方はシンプルですが、食材の組み合わせでぐっと印象が変わります。今回は香ばしさが後を引く焼きおにぎりのアレンジレシピを6つご紹介。簡単に作れる焼きおにぎりレシピは、忙しい朝やお弁当、そしてお酒の〆やパーティーにもオススメです。さまざまなバリエーションを楽しんでくださいね。

しょうゆ味の焼きおにぎり by 星野奈々子さん

まずはベーシックなしょうゆ味の焼きおにぎりをご紹介します。材料も少なく簡単にできるので、覚えておくといろんな焼きおにぎりにアレンジできます。しょうゆを二度塗りして香ばしく焼き上げます。

しょうゆ味の焼きおにぎりの材料(2個分)

・温かいご飯……200g

(A)
・しょうゆ……大さじ1
・みりん……大さじ1/2

詳しい作り方はこちら

柚子みそ焼きおにぎり by 星野奈々子さん

みそに爽やかな柚子の香りをぎゅっと閉じ込めた柚子みそ。風味豊かな柚子みそにアクセントの青じそがマッチします。おにぎりに柚子みそをのせたら、削った柚子の皮もトッピングして、彩りをアップ。豪華な焼きおにぎりに仕上がります。

柚子みそ焼きおにぎりの材料(2個分)

・温かいご飯……200g

(A)
・みそ……大さじ2
・砂糖……大さじ2
・柚子の果汁……小さじ1

・柚子の皮……少々
・青じそ……2枚

詳しい作り方はこちら

明太マヨネーズ焼きおにぎり by 星野奈々子さん

明太マヨネーズ焼きおにぎり

定番の明太マヨネーズは、焼くことでまた違った食感が楽しめます。焼きおにぎりの上にたっぷりと盛り付けましょう。プチプチの食感と香ばしさが食欲をアップさせます。青じそを添えることで、後味もさっぱりと食べられます。

明太マヨネーズ焼きおにぎりの材料(2個分)

・温かいご飯……200g

(A)
・明太子(皮を除いたもの)……1/2腹
・マヨネーズ……大さじ2

・青じそ……2枚

詳しい作り方はこちら

ピーナッツバター焼きおにぎり by 星野奈々子さん

ピーナッツバターは、パンに塗るだけでなく、和え物にしたり、料理のタレの材料にしたり、じつは使い方はさまざまです。今回は、焼きおにぎりにして香ばしさをさらにアップ。コクの深さがごはんにもよく合います。

ピーナッツバター焼きおにぎりの材料(2個分)

・温かいご飯……200g

(A)
・ピーナッツバター(無糖)……大さじ1
・酒……大さじ1
・みそ……大さじ1/2
・はちみつ……小さじ1

詳しい作り方はこちら

3つの小さな焼きおにぎり by 柳田昇さん

見た目にも楽しい3種のプチ焼きおにぎりです。しらす、わかめ、えびをご飯にミックスしておにぎりにします。しょうゆ、塩、みそと、それぞれ味つけを変えることでバリエーションをつけます。小さなお子さまにもオススメです。

3つの小さな焼きおにぎりの材料(各2個分)

・ご飯……茶碗3杯分

[しらす]
・しらす干し……30g
・削りがつお……大さじ2
・しょうゆ……小さじ1と1/2~2

[わかめ]
・わかめ(塩蔵)……もどして20g
・塩……少々
・みりん・しょうゆ……各大さじ1

[えび]
・蒸しえび……4尾
・みそ……小さじ2
・みりん……小さじ1/2
・万能ねぎの小口切り……大さじ1

詳しい作り方はこちら

ちりめん山椒と焼きおにぎりのスープご飯 by 森崎繭香さん

だしの代わりにコクのある昆布茶をかける、お茶漬け風のスープです。昆布茶は、ちりめん山椒の爽やかな風味と、焼きおにぎりの香ばしさにマッチします。冷える朝にも、そしてスープジャーを使ってお弁当として食べるのもオススメです。

ちりめん山椒と焼きおにぎりのスープご飯の材料(2人分)

・ご飯……100g

(A)
・しょうゆ……大さじ1
・みりん……小さじ1

・ちりめん山椒……小さじ2
・昆布茶……2g(付属のスプーン1杯分)
・熱湯……150ml

・万能ねぎの小口切り……適量

詳しい作り方はこちら

焼きおにぎりのアレンジレシピ集はいかがでしたか? 焼くことで香ばしさとコクがアップする焼きおにぎりを、さまざまなバリエーションで楽しんで、ぜひお気に入りのアレンジを見つけてください。

出典

SHARE

PROFILE

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

No more pages to load