ご飯にあう7つの作りおき|これがあるだけで幸せ朝ごはん。

ei cooking(エイクッキング)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。

麺つゆで簡単にできる味卵や甘辛いしぐれ煮など、ご飯に合う7つの作りおき。たっぷり作っておけば、時間のない日もすぐに朝ごはんを楽しめる便利なおかずです。

味卵

味つけは麺つゆだけでOK!な簡単つくりおきレシピです。

味卵の材料(6個分)

・卵……6個

(A)
・麺つゆ(3倍濃縮)……100ml
・水……100ml

味卵の作り方

[1]
卵は常温にもどし、沸騰した湯に入れて6分ゆで、冷水に浸して殻をむく。

[2]
保存袋に[1]を入れ、Aを加えて空気を抜き、冷蔵庫で一晩以上おく。
★おにぎりの具にはもちろん、つぶしてすりごまとあえ、サンドイッチの具にしてもおいしい。

ポイント

保存袋の空気をしっかり抜いて密閉。麺つゆがなじみやすくなり、保存性も高まります。

小松菜とえのきのしぐれ煮

水分を充分にとばし、調味料をからめて。

小松菜とえのきのしぐれ煮の材料

・小松菜……1束
★小松菜の代わりに同量の大根の葉で作ってもOK。
・えのきだけ……1/2袋
・しょうが……1片

(A)
・しょうゆ……大さじ1
・みりん……大さじ1

・煎りごま(白)……大さじ1
・サラダ油……小さじ1

小松菜とえのきのしぐれ煮の作り方

[1]
小松菜、根元を落としたえのきだけは2~3cm幅に切り、しょうがはせん切りにする。

[2]
フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、[1]を炒め合わせる。Aを加えて水分がなくなるまで煮からめ、ごまを散らす。
★溶き卵を加え、卵とじにしてもおいしい。

鶏そぼろ

電子レンジで作れる手軽なそぼろ。ご飯のお供以外にも使える万能選手です。

鶏そぼろの材料

・鶏ひき肉……300g
・酒……小さじ1
・塩……小さじ1/2
・しょうが……1片

鶏そぼろの作り方

[1]
しょうがはみじん切りにする。

[2]
すべての材料を耐熱ボウルに入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで火が通るまで4分加熱し、ほぐす。
★青じそやみょうがといっしょにご飯にのせたり、のり巻きの具にしても○。オムレツや卵焼きの具のほか、麺にのっけたり、パンにはさんでもおいしい。

ポイント

レンチンしたら、熱いうちにスプーンなどでほぐしてそぼろ状にします。ほぐさずに冷ましてからカットすればつくねのようになります。

梅えのき

レンチンであっという間に完成!

梅えのきの材料

・えのきだけ……1袋
・梅干し……1個
・しょうゆ……小さじ1
・みりん……小さじ1

梅えのきの作り方

[1]
えのきだけは根元を落として2cm幅に切る。梅干しは種を除いて包丁でたたく。

[2]
すべての材料を耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱する。
★好みですりごま(白)小さじ2を混ぜてもおいしい。

ポイント

えのきを切ったら梅肉と調味料を加えてレンジで加熱。えのきだけのうまみに梅の酸味が合います。

ピーマンじゃこ炒め

オムレツや卵焼きの具にも○ 。

ピーマンじゃこ炒めの材料

・ピーマン……5個
★ピーマンの代わりにしし唐辛子でもOK。
・ちりめんじゃこ……30g

(A)
・しょうゆ……大さじ1
・酒……大さじ1
・砂糖……小さじ1/2

・煎りごま(白)……小さじ2
・ごま油……小さじ2

ピーマンじゃこ炒めの作り方

[1]
ピーマンは種とへたを取って縦に細切りにする。

[2]
フライパンにごま油を入れて中火にかけ、[1]、ちりめんじゃこを入れて炒める。ピーマンがしんなりしてきたらAを加えて炒め合わせ、水分がなくなってきたらごまを加えて混ぜる。
★好みで削りがつお2gを混ぜてもおいしい。

さけほぐし

酒をふることでしっとり、ふっくら。

さけほぐしの材料

・塩さけ……3切れ
・酒……小さじ1

さけほぐしの作り方

耐熱皿にさけをのせて酒をふり、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで5分加熱する。骨を除いて皮はキッチンばさみで食べやすい大きさに切り、身を軽くほぐして合わせる。
★皮が苦手な場合は除いてもOK。
★おにぎりの具やお茶漬けにも○。ご飯に煎りごま(白)といっしょにのせてもおいしい。

ポイント

電子レンジで簡単に火を通してから骨をはずし、皮は切って身は軽くほぐします。

えびとしょうがのしょうゆだれ

ご飯はもちろん、卵料理や麺にも◎ 。

えびとしょうがのしょうゆだれの材料

・桜えび(乾燥)……大さじ4
・しょうが……2片
・しょうゆ……大さじ1
・みりん……大さじ1
・酢……小さじ1/2
・酒……大さじ1

えびとしょうがのしょうゆだれの作り方

桜えびは粗あらみじん切りにする。しょうがはみじん切りにする。すべての材料を清潔な密閉瓶などに入れて混ぜる。
★卵かけご飯やスクランブルエッグ、焼きおにぎりにかけてもおいしい。

ポイント

保存瓶にすべての材料を入れて混ぜるだけ。アレンジの幅が広い万能調味料です。

 

ご飯にあう7つの作りおきおかずを紹介しました。どれも身近な材料でできるので、忙しい朝に最適。ぜひ試してみてください。

出典

SHARE

PROFILE

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

ei cooking TOPへ

No more pages to load