酸辣湯(サンラータン) レシピ・作り方

ei cooking(エイクッキング)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。

今回は「酸辣湯(サンラータン)」を紹介します。黒酢のほどよい酸味とラー油の辛味が食欲をそそります。ご飯がすすむよう、スープはやや濃いめの味つけに。ご飯とよくからむように、とろみをつけています。

酸辣湯の材料(2人分)

・絹ごし豆腐……1/2丁(150g)
・生しいたけ……2枚
・にんじん……1/4本
・豚ひき肉……50g

(A)
・鶏ガラスープの素(顆粒)……小さじ2
・水……400ml

・塩……小さじ1/4
・黒酢……大さじ1

・片栗粉……大さじ1/2
・水……大さじ1/2

・卵……1個
・ごま油……大さじ1
・ラー油……少々
・ご飯……2人分

酸辣湯の作り方

[1]
豆腐は1.5cm角に切る。しいたけは石づきを落とし、薄切りにする。にんじんはせん切りにする。

[2]
鍋にごま油を熱し、ひき肉とにんじんを入れて炒める。肉の色が変わったら(A)を加えて煮立て、アクを取り、豆腐としいたけを加えてふたをし、弱火で5分煮る。

[3]
塩、黒酢を加えて味を調え、水で溶いた片栗粉でとろみをつける。溶きほぐした卵を回し入れ、ふわっと浮いてきたら火を止める。器に盛ってラー油をたらし、ご飯を添える。

POINT 1

黒酢は風味と酸味を損なわないように、具材に火が通ってから加えます。

POINT 2

溶き卵はとろみをつけてから加え、ふんわりと仕上げます。

レシピ考案:フードコーディネーター 星野奈々子

慶応義塾大学卒業後、日本IBMにてITエンジニアとして働きながら、本格的に料理を学ぶ。退社後、ル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得、祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。

フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、作りやすくておしゃれなレシピが人気。

『下ごしらえして漬けるだけ!焼くだけ!ほったらかしレシピ』『記念日のごちそうレシピ』(ともに小社刊)、『味がしみ込んでおいしくなる 下味冷凍で作りおき』(学研プラス刊)など著書も多数。

 

出典

SHARE

PROFILE

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

ei cooking TOPへ

No more pages to load