BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

寄せが変わる! ダウンブローが身につくアプローチ練習法

アプローチショットを打つにあたりアマチュアゴルファーの多くが難しいことをやろうとして失敗している。ボールを上げようとしたり、無理にスピンをかけようとしたりするなどがその主な代表例だ。「アプローチの神」と呼ばれるJUN羽生氏は「アプローチも通常のショットと同様にダウンブローでボールをとらえる必要がある」と語る。今回はダウンブローが身につく練習法を教えてくれた、どれもすぐに実践できるものばかりだ。では早速紹介しよう。

【1】90度回転打ちドリルでダウンブローを実感せよ!

90度jpg

ピッチエンドランの構えから、下半身だけをクルッと右に90度回転させる。胸と顔はボールに向けたままでOK。両足はピタッと揃えよう。
ピッチエンドランについて詳しい内容はこちらから(https://www.ei-publishing.co.jp/articles/detail/even-443706/

90度2jpg

基本のピッチエンドランと同じように構えたら、下半身を90°右に回転させて、顔と胸はボールに向けたままでボールを打つ。右手首の角度をキープしやすくなるので、自然とダウンブローでボールをとらえられるようになるのだ。

【2】ボール挟み打ちドリルで手首の感覚を掴め!

ボール挟み打ちjpg

両手首の間にボールを挟んだ状態で、ボールを打つ。右手首の角度が崩れると、手首に痛みが走るのがすぐに実感できる。

【○】右手首の角度をキープしたままスイングできれば、手首の間に挟んだボールが動かないのでそのまま振り抜いていくことができる。
【×】スイング中に右手首の角度が崩れて左手の甲側に折れると、挟んだボールが動いて手首をゴリゴリと刺激するので痛みが走る。

【3】マットずらし打ちドリルでダフリを解消!

マットずらし打ちjpg

ドライビングレンジにある打席マットをターゲット方向にずらし、右端にボールを置いてクリーンにヒットさせる。

【○】手前から入るとボールに届かないので、自然と上からヘッドが入るようになる。
【×】ボールの手前にクラブヘッドが落ちると、マットまでヘッドが届かない。下が硬い時は怪我に注意しよう。

今回紹介した3つの練習法は、普段の練習で簡単に実践できるものばかり。アプローチ上達のため是非取り入れてみよう。

●サンクチュアリゴルフ
都内に4店舗を構える初心者専用のインドアゴルフスクール。充実した設備と抜群のアクセス、そして長い営業時間で人気。体験レッスンも実施している。

●JUN羽生
アプローチの神、芝のソムリエ、ミスター29など数々の異名をもつ、サンクチュアリゴルフの代表。

(出典:『EVEN 9月号』

(ヤマダタケシ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load