BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

フェスで履けるゴルフシューズ?タイダイ柄の限定「コードカオス」

タイダイ柄の限定「コードカオス サマー・オブ・ゴルフ エディション」

再開されたPGA選手の足元で気になってた新色の『コードカオス』がついにお披露目。ペイント風のカラーリングの正体はタイダイ柄。さすがアディダスゴルフ史上最多販売数を誇るゴルフシューズはカラーリングも攻めてますね。

『コードカオス サマー・オブ・ゴルフ エディション』は、アメリカ西海岸、サンフランシスコで1960年代に開催され、サーファー、ヒッピーカルチャーの火付け役となったイベント「サマー・オブ・ラブ」からインスパイヤされたアッパーのタイダイ柄のカラーリングが特徴。シュータンには往時を思わせるタイポグラフィーで「SUMMER OF LOVEならぬGOLF」のロゴを刻印。

防水処理を施したフレキシブルなニットアッパーに不規則配列の高グリップなアウトソール、アディダス伝統の「BOOST」のクッション性など厳しいプレー環境でもゴルファーの足元をしっかりサポートしてくれるスパイクレスシューズは、コンセプトに従い屋外フェスでも履きたい、今期のファッションアイコンかと。

 

復活したPGAツアーでもすでにダニエル・バーガーが勝利を挙げているコードカオスの最新作は7月3日(金)に、アディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)および「ビームス ゴルフ」の一部店舗にて数量限定で発売予定とのことで、洒落者ゴルファーはチェックを。

「コードカオス サマー・オブ・ゴルフ エディション」

・価格:オープン
・重量(片足):360g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~28.0cm
・アッパー:合成繊維/合成皮革
・ミッドソール:合成樹脂(BOOST)
・アウトソール:ゴム底/合成底

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load