BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

オデッセイ「アライメント」テクノロジーでパットの精度と再現性を向上

ターゲットに対してスクエアに構えられるアライメントはオデッセイを代表するテクノロジー。2020年発表された「トリプル・トラック」はある意味究極といえるかもしれない。

トリプル・トラック

ボールと一体の最新アライメント

空母に戦闘機が着陸する際などにも使用される赤と青の3本の線。ゴルフボールのアライメントを革新した自社の「トリプル・トラック」の3本の線をパターヘッド上面にそのまま描くことで、アライメントの精度と再現性を格段に向上させた。ボールとフェースの僅かなズレを誰もが気づける分かりやすさは、アマチュアはもちろんツアー2勝の柏原明日架プロも導入するなどツアー選手にも使用者が増えている。オデッセイシニアディレクターのルーク氏も「ツアープレーヤーのアライメントはアマチュアより安定していますが、どちらか一方を狙ってしまう傾向がある。トリプル・トラックはゴルファーがより良く、再現性高くターゲットを狙えるアライメントです」と解説している。

ハイ・コントラスト

『VERSA』シリーズなどに採用された、黒と白など、コントラストの強い配色によりターゲットに対して水平、垂直にセットしやすくするテクノロジー。フェースの傾きや、ストローク中のヘッドの軌道が鮮明に確認できるのもメリット。

2-ボール

ボールとほぼ同じサイズのアライメントディスク(2-BALL)とボールを三つ並べるだけで、スクエアにセットできる同社を代表するテクノロジー。トリプル・トラックとストローク軌道が見やすいT字型の外形なら、より正確なセットアップが可能。

ハイデフライナー

ブレード部分やフランジに、アライメントの点や線の幅を広げたり、延長したアライメント。ストローク軌道が鮮明に確認できるタイプ。「EYE TRAX」シリーズに採用される白い太い線がこのタイプで、適度なアライメント性が欲しい人に向く。

スタンダードアライメント

自分の感覚を頼りに構えたい人や、シンプルな顔が好き、というプレーヤーには、オーソドックスなブレードやマレットタイプが好適です。複雑なヘッドの形状や、多すぎる直線の情報が気になってしまう人にも向いている。

出典

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load