BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ゴルファーのためのウンチク講座「トゥーロンのモデル名と刻印の関係」

トゥーロンの各モデルには、アメリカの都市を表すモデル名とそれに関連すると思われる刻印がある。刻印の詳しい意味をオデッセイに聞いてみた。

「オデッセイ トゥーロン」モデル名の由来は?

シカゴ(CHICAGO)

ベントネックの低重心なブレード。「有名なシカゴベアーズはこの街を本拠地とするアメリカンフットボールのチームです。ソールに描いた熊は、この街から来ました」

アトランタ(ATLANTA)

小ぶりで厚みがあり、フランジ後方がフラットなマレット。「ソールの不死鳥は街が南北戦争の灰から立ち上がったことを表しており、街のモニュメントにインスパイアされたものです」

オースティン(AUSTIN)

削り出しの美しいブレードでフランジが丸みを帯びたタイプ。「オースティンとはテキサス州の州都。ソールの刻印は、テキサス州の遺産であるカウボーイハットを表現してみました」

シアトル(SEATTLE)

「アイコンはシアトルの有名なランドマークである万博記念の塔『スペースニードル』をイメージしています」

ポートランド(PORTLAND)

ファングや#7に近い形状をもつ、コンパクトななツノ型。「アメリカ北西部の都市で、この地域では鹿がよく見られることから、疾走する鹿を描いています」

ラスベガス(LAS VEGAS)

オデッセイでいうところの#7。「カードにブラックジャックの手札を描き、カジノをイメージ。星の輪郭は有名なWelcome to Las Vegasのサインにインスパイアされました」

サンディエゴ(SAN DIEGO)

フランジがフラットなブレード。「カリフォルニア州の中心都市で、ソールの帆船(ヨット)は街の一面。アメリカズカップの勝者は過去数年サンディエゴ ヨット クラブから出ています」

これがオデッセイ トゥーロン

正式上陸から約2年。米国で先行していたカスタムサービス「トゥーロン ガレージ」もスタート。国内ツアーの一部プロも使い始めている注目のオデッセイ トゥーロンを改めてご紹介しよう。

ソールウェイト

ソールプレートは調整用のウェイト。標準の20g(ステンレススチール)の他、7g(アルミニウム)、40g(タングステン※6,000円アップ)がある。※トゥーロン ガレージにて対応

ノンインサートダイヤモンドミル・フェース

細かなひし型の溝を深くミーリングした上に、さらに内側に小さな溝を刻むことで、フェース面でボールが滑りにくく、インパクト直後から順回転が得られる独自のテクノロジー。

STROKE LABシャフト

シャフトねじれの少ない低トルクで軽量なスチールとカーボンの複合構造「STROKE LABシャフト(約75g)」が標準装備に。この仕様で使うツアープロも増えている。

DFXトゥーロングリップ

オデッセイ トゥーロンの証である緑のスウォール(渦巻き)マークを刻印した「トゥーロン DFX グリップ(約76g)」が標準仕様だ。

出典

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load