BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

泣いて、笑って、怒って!ゴルフが3倍楽しくなるボール

SNS映え必至のゴルフボール『TORUNDA』

とある日、スマホでインスタをチェックしていたEVEN チーム紅一点のイワブチが、「わー、これかわいい!」と声を挙げた。どれどれと画面をのぞき込むと、まるで生きているかのようにコース内で様々な表情を見せるゴルフボールの顔、顔、顔……。

リンクをたどると、SNS映えするゴルフボ ールと着せ替えアクセサリーがセットになった『TORUNDA』なるアイテムを発見。プレーで使うのではなく、着せ替えて、写真を撮って、投稿するために作られたゴルフボールだ。基本パッケージは笑顔、大笑い顔、大好き顔、泣き顔、怒り顔が描かれた非公認球5個と、これらにぴったりとフィットするサンバイザー1個の6点セット(¥4,000+税)。ほかに、色違いのバイザーや、うさぎ、犬、猫、クマといった動物をモチーフにした仮面、WITHコロナ時代の必需品であるマスクなど、様々なアクセサリーをECサイトで追加購入できる。

撮影用の製品をお借りしてゴルフ場で撮影をしていると、「わー、これかわいい!」とプレー中の女性ゴルファーがやってきて、スマホで撮影していった。きっとSNSにアップするのだろう。女性ウケの良さは身をもって確認済み。コンペの賞品やギフトにも最適だ。

アートライン https://golfballshop.thebase.in

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load