BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「マークアンドロナ」の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』コラボが登場!

“デロリアン”は後ろ姿が格好良い

何をテーマに書こうかとアレコレと思案。小学校の卒業記念で観にいった時の級友 “ゴエモン” の興奮具合とか、続編のエンディングで「続くんかいっ」とズッコケた話とか、昨年「USJ」に行ってデロリアンのオブジェがすでに撤去されたと知りヒザから崩れ落ちそうになった話とか、色々あり過ぎて実際書いてみたら340字程度の原稿のところ、軽く2000文字を超えてしまう体たらくに凹んでおります。まあ、それぐらい思い出も思い入れもあるコンテンツってことでして、昨年、公開35周年を迎えて様々な場面で取り上げられているのを目にするにつけ、記憶が甦ったということです。「マークアンドロナ」がコラボすると、デロリアンの後ろ姿とタイトルロゴだけがモチーフとなる訳です。セクシーですね 。

(写真)タイムスリップ直前のデロリアンを大胆にプリントしたシャツは。吸汗速乾性、防臭性に優れる。¥36,300

シャツはオーバーサイズシルエット。どちらもドライな肌触り。シャツ¥36,300、ショーツ¥38,500
上のショーツ同様、高密度に設計されたマットな質感のストレッチタフタ素材を採用する。¥38,500
袖には同ブランド 「ALARM」のネーム。ファスナーの引き手にはロゴと、細部まで抜かりなし。¥57,200

マークアンドロナ

SHARE

PROFILE

水上貴夫

EVEN / 編集長

水上貴夫

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

No more pages to load