BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「コール ハーン」のクラシックなカモ柄スパイクレスはゴルファーの琴線に触れる存在だ

上品な顔立ちで旬のナリ

街で偶然昔付き合っていた彼女を見かけたような気持ち。 「コール ハーン」の新作ゴルフシューズを見て、かつて恋したゴルフシューズを思い出したのだ。クラシカルで上品なシューレース仕様のアッパーとスパイクレスソール、ミッドソールにビビッドな差し色。当時としては斬新なルックスで、その後同種のフォロワーを生んだあの名器が現代に蘇った。そんな甘酸っぱい気持ちにさせられるのは、コール ハーンがその名器を手掛けたブランドと遠からぬ関係にあったためか、そんな邪推は置いて考えても本作はゴルファーの琴線に触れる存在だ。

1928年、アメリカ・シカゴで産声を上げたコール ハーン。“グランド” と称する軽量さとクッショニング機能が充実したコレクションを次々と展開し、快適な履き心地と上品なシルエットが特徴だ。本作『オリジナルグランド ウィング オックスフォード ゴルフ』がカモフラージュ柄であっても品格を失わないのはそうした確固たる裏付けがあるためだろう。新作のグレーカモ柄も良いが清楚なホワイトも気になる。当面シューズ選びはこのコ達で夢中になってしまいそうだ。

レザーのアッパーは防水加工が施され雨の中でもドライをキープ。細かい網目のようなパターンを持つアウトソールはグリップ力も高い。軽さとクッショニングは病みつきレベルだ。新作のグレーカモプリントを始め、全5色展開。各36,300円

コール ハーン

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load