BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

話題の「ゴルフ関節調律®」でパフォーマンスアップ

えっ、驚くほど体が回るようになりました!

おそらく平均スコアではEVENチームNo.1の安定感を誇るイワブチだが、とにかくボールが飛ばない……。で、 ティーチングプロにアドバイスしてもらったり、飛ぶと評判のギアを試したりといろいろやってはみるものの、思うような効果は得られず。そんなイワブチを連れて、ゴルフ専門ほねほね脱力サロン「naturaca」を訪ねた。

主宰する山本優子先生によると、「私が考案したゴルフ 関節調律®は、脱力を促し、各関節を正しく動かせるよ うにすることで、ゴルフのパフォーマンスアップにつなげ るオリジナルメソッドです」という。

さっそく体験したイワブチいわく、「体がすごく軽くて、 自分の体じゃないみたい。(ミニクラブを何度か素振りし て)えっ、すごい! バックスイングでしっかり捻転できるし、フィニッシュまでスムーズに振り切れます。これ、 絶対飛ぶようになりますよ」と興奮気味だ。一回の施術で飛距離が10ヤード以上伸びることも珍しくないというゴルフ関節調律®。試す価値はありそうだ。

「体を正しく動かせるようにしてあげれば、体の痛みが軽減し、疲れにくくなる効果もあります。まずは体の核であり土台でもある仙骨(腰の下あたり)の使い方を身に付けることがポイントです」(山本)

Data

ゴルフ専門ほねほね脱力サロン naturaca
東京都渋谷区恵比寿2-16-6 FLEG恵比寿W401
https://www.kansetsutyoritsu.com

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load