BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「マーク アンド ロナ」と「アース」、「白元アース」のコラボがまたやった!

忖度なしに「マーク アンド ロナ」の企画力がすごい

最近、「マーク アンド ロナが度々登場しますが何か忖度あるんですか?」みたいなことをいわれることがあった。いやいや、あるわけないじゃない。『EVEN』編集スタッフがネタを持ち寄って面白いと思うモノやコトだけを掲載しているんです。正直な話、過去に「広告費出すのでここに載せてください」ってなリクエストが多々ございましたが、全部断っております。だって僕らが良いと思わないものを読んだ皆さんが面白いと思うわけないでしょう。つまりマーク アンド ロナがいつも面白いモノを作り、いつも面白いコトをやり続けるということですね。

で、コチラ。またやりやがりました。国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の10周年を記念したコラボレーションらしいのですが、キャディバッグとひんやり系虫よけスプレー「サラテクトクール」、冷却スプレー「アイスノン 頭を冷やすスプレー」というラインナップ。

キャディバッグはキンキラキンの派手なボディだけでもインパクト大き過ぎるのに、「アースジェット プロプレミアム」のグラフィックをアップリケや刺繍で表現。拘りはその緻密さで、とにかく異様に細かい。笑えるほど細かい。スプレーの二点にはいずれもデザインコラボしたスプレーポーチが付いていてボールポーチにもなるって算段。可愛い。

ちなみにサラテクトクールは、ディレクターがバス釣りの時に一番サラサラして使い心地が良くいつも使っている、ってところからこのコラボがスタートしたとのこと。そんなところからコレが出来るって……、取り上げる理由が分かるでしょ?

ゴルフボール3つが入るボールポーチ兼スプレーホルダー

真夏のラウンドに欠かせない「アイスノン 頭を冷やすスプレー」と「サラテクトクール」のボールポーチ兼スプレーホルダー。カラビナを装備し、バッグやベルトループに引っ掛けられ便利。本体とボールポーチ兼スプレーホルダーをセットで販売。

data
キャディバッグ:9インチ、176,000円
アイスノン 頭を冷やすスプレー:1,870円
サラテクトクール:2,090円
問:キューブ(03-6427-0791)

SHARE

PROFILE

水上貴夫

EVEN / 編集長

水上貴夫

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

No more pages to load