BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

新・西山荘カントリー倶楽部(茨城県)「コースサイドのログハウスで反省会を兼ねたバーベキュー」

巨匠ピート・ダイ設計コースとログハウスで非日常を楽しむ

14本すべてのクラブを使って挑む。第5のメジャー「ザ・プレヤーズ選手権」の舞台を手掛けた世界の巨匠ピート・ダイの設計はその美しいランドスケープとは裏腹にゴルファーに高いマネジメントと技術を要求する。

運営がユニマットグループということもあり、飲食や宿泊施設にもこだわりあり。客室数31のロッジに加え、特筆はコースサイドに立つ8棟のログハウス(4名定員)。剥き出しの木肌とカントリー調の家具に心が休まるインテリア。窓に映るコースの風景。各戸に屋外のバーベキューグリルを設けており、巨匠の描いたコースを見ながら仲間や家族とたのしい時間が過ごせる。平日プレー付きログハウス宿泊パック16,000円~(4人利用1名料金)。

2階建ての山小屋のようなログハウスには、バスやトイレ、リビングと2つの寝室で家族や仲間、4名での利用が可能。10番ホールフェアウェイ横に並ぶログハウス。17番ホールはピート・ダイ設計の代名詞でもある浮島アイランドグリーンのショートホールだ。各戸のコース側には庭があり、レンガ作りのバーベキューグリルが。毎年、宿泊ゴルフとバーベキュー目当てで訪れる常連も多いそう。

新・西山荘カントリー倶楽部

TPCソーグラスなどを手掛けたピート・ダイ設計による18ホール、7004ヤードの丘陵コース。ブリティッシュアメリカンを標榜するアンジュレーション、名物の浮島グリーンなど高い戦略性で挑戦意欲をかきたてられる。
【data】
住所:茨城県常陸太田市下大門町明ヶ谷津1063
電話:0294-70-1234
https://www.unimat-golf.jp/seizansou/

※こちらに掲載してあるプランや価格等は2021年7月現在の情報です。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load