BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

伊勢カントリークラブ(三重県)|井上誠一設計コースを巡る

日本を代表するコース設計家・井上誠一。生涯で手掛けたコースは42、そのうち38コースが現存しているが、いずれもが異彩を放ち、時を経たいまなおナショナルオープンの舞台として競技者の前に立ちはだかる。そこでプレーすれば必ず設計の力を思い知るだろうし、貫かれている美学に気づくことだろう。今回は三重県の伊勢カントリークラブを紹介する。

神の領域に造られた2グリーンの真骨頂

「西の上田修、東の井上誠一」と言われるように、西日本に井上作品は少ないが、中部地区には6つほどあり、中でも伊勢神宮に近い比較的フラットな土地にある伊勢カントリークラブは訪れる価値が大だ。

このコースは、それぞれのホールのシルエットが池も含めて秀逸で、どこを見てもバランスが取れている。もちろん日本独特の2グリーンを抱いたグリーンコンプレックスも同様で、どこにも破綻がないのである。

「どちらのグリーンを使った場合でも、総距離がほとんど等しいようにレイアウトに苦心を払いました」とは設計者の弁だが、これはグリーンの違いによって生じるハンデの修正などの煩わしさを解消する発明でもあった。

神々しい場所に適地を得た井上の意気込みは高く、仕上がりに満足していたであろうことはコースに残した言葉からも明らかだ。「このコースの最も特徴と考えます点は、コースがそれぞれ変化に富んだ個々のホールの組み合わせによって成り立っているという点でありましょう。打ち上げ、打ち下ろし、尾根通り、谷通り、森のホール、池のホールなどなど応接に暇もないといった感じになりましょう」

伊勢カントリークラブ

広いフェアウェイ、短いジョイント、自然を生かした丘陵レイアウト、適度な打ち上げ、打ち下ろしなど、変化に富んだ設計は、美しさ、攻略性ともに秀逸な18ホールズ。

【data】
住所:三重県度会郡玉城町世古1362
TEL:0596-58-4141
http://www.ise-cc.com/

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load