BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「ガーミン」のポータブル弾道測定器『Approach R10』はゴルフ革命だ!

手のひらサイズながら豊富な指標分析が可能に

賞金王の経験もあるベテランの男子プロと話していたら、「数字はウソをつかないからね。スイング作りも、クラブの調整も、弾道計測器なしでは考えられないよ」と言われた。なるほどと思いつつ、新車が1台買えてしまう金額の弾道計測器を買おうものなら、妻に離婚届を突きつけられることになるだろう。とはいえ、手の届く価格帯の製品は計測できる項目が限られていたりする。

そんな多くのゴルファーが抱えるジレンマを解消してくれる、画期的な製品が「ガーミン」から発売された。ポータブル弾道測定器『Approach R10』だ。なにがすごいって、手のひらサイズのコンパクトボディながらレーダーによる高度な測定でショットを追跡し、ボール初速やスピン量、打ち出し角、飛距離に加えて、スマッシュファクターやアタックアングル、クラブパス、フェースアングルなど豊富な指標の分析が可能なのだ。

それでいて操作は電源のオンオフだけとシンプルで、気になるお値段も74,800円(税込)とくれば、これはもう革命的だと思う。今回、インプレッションをお願いした工藤広治プロも「間違いなく売れますね」と太鼓判を押す。

『Approach R10』の登場で、弾道計測器がよりパーソナルなものになっていくことは間違いない。

工藤広治プロの『Approach R10』IMPRESSION

実際に、ゴルフ場で工藤プロに試してもらった。

「この大きさ、この価格でここまでのデータが計測できるなんて驚きですね。私物の『トラックマン』と比べてみましたが、飛距離や初速、スピン量など近い数字が出ていたので精度も高いと思います。注意点は、まっすぐ打ち出した時にクラブパスが0°になるように設置すること。そうしないと正しいデータが計測されないので注意しましょう」

Garmin Approach R10

専用アプリをインストールしたスマホとペアリングして、飛球線の後方約1.8~2.4mの場所に設置するだけで手軽に弾道を計測できる。

飛距離やボールスピード、スピン量に加えて、クラブパスやアタックアングル、クラブフェース角、フェーストゥパスなどのデータをリアルタイムで計測・確認可能。

【Spec】
サイズ(mm):W88.5×H70.25×D25(三脚マウントを除く)
バッテリー:充電式リチウムイオンバッテリー
稼働時間:約10時間
総重量(g):220.8
価格:74,800円
問:ガーミンジャパン(0570-049530)

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load