BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

お洒落で着心地最高な「ロサーセン」の『4ファンクションニット』がマストバイ

カリフォルニアの伝統文化“ガレージカルチャー”に注目

“SURF&TURF”なアパレルといえば、米国ロサンゼルス・メルローズ発の「ロサーセン」が思い浮かぶ。そのブランドコンセプトはずばり、朝にサーフィンをして、ビーチからそのままゴルフへ行けるようなウエア。海や太陽を感じさせるデザインはもちろん、スポーツシーンで求められる機能性を備えたアイテムの数々は、サーファーとゴルファーの双方に広く愛されている。

Rosasen公式サイトへ

そんな「ロサーセン」の今秋のテーマは、自宅のガレージや部屋を工房とし、自分の好きなものをクリエイトしていくカリフォルニアの伝統文化“ガレージカルチャー”だ。ガレージを連想させるペイントやラグ、ワークの要素をデザインに落とし込み、素材やディテールで必要な機能性を付加。カモフラとオルテガ柄をミックスするなど、趣味の部屋のように「ロサーセン」らしさを詰め込んだアイテムが揃う。

ずっと着ていたい素材感が気持ち良い機能性ニット

その中で注目したのは、カジュアルでウーリーな素材感ながら、驚くほどストレッチ性が高い「4ファンクションインターシャニット」。ずっと着ていたくなる着心地の良さは、蓄熱、抗菌、防臭、抗ピルという4つの機能性をもつニット素材によるもの。適度な起毛感により、肌寒い日のラウンドにもぴったりだ。

胸の「ロサーセン」ロゴをオルテガ柄と迷彩を組み合わせたデザインとし、袖口にも柄をポイントで使用してアクセントにするなど上品な大人カジュアルに仕上げている。また、背中の編み組織をカノコ編みにして変化をもたせるなど、普段使いできるカジュアルなデザインも相まって、 ワンマイルウェアとしても活躍してくれるだろう。

 

カラーはネイビー、カーキ、ブルーの3色展開。価格は¥17,600。カップルコーデを楽しめるウィメンズモデルの「4ファンクションインターシャニット」もラインナップする。

Rosasen 公式サイトへ

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load