BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

鷲見玲奈と岸田タツヤの超私的な「ゴルフコース 探訪記」Vol.1 成田ゴルフ倶楽部

ゴルフビギナーの鷲見玲奈さんとベスト73の凄腕ゴルファー・岸田タツヤさんが、人気ゴルフ場を私的にインプレッションする!

鷲見玲奈

1990年5月12日生まれ、岐阜県出身。2013年にテレビ東京入社。2020年4月からフリーアナウンサーに転身。現在、『炎の体育会TV』(TBS系)や『銀座ゴルフ倶楽部』(ゴルフネットワーク)などにレギュラー出演中。ゴルフは2020年に始めたばかりで、ベストスコアは120。

【WEAR】バイザー:4,620円、モックネック:15,400円、スカート:15,400円、ソックス:3,080円、その他スタイリスト私物、すべてテーラーメイドアパレル

岸田タツヤ

1992年4月16日生まれ、東京都出身。2009年にドラマデビュー。2019年に戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』に出演して注目を集める。2021年4 月にはYouTube チャンネル『タツ兄のブンブン☆マン振りLIFE ! 』を開設。無類のゴルフ好きで、ベストスコアは73。

【WEAR】キャップ:3,300円、ジャケット:22,000円、モックネック:15,400円、パンツ:19,800円、その他スタイリスト私物、すべてテーラーメイドアパレル

鷲見玲奈さんと岸田タツヤさん着用のウエアを詳しく見る

大人の社交場は女性にもやさしい

岸田:いやー、成田ゴルフ倶楽部は何度来ても雰囲気がサイコー! 鷲見さんは初めてですよね?
鷲見:はい。車でコースに到着したら、入口のゲートで守衛さんが出迎えてくれてびっくり。あと、フロントで立派な椅子に座ってチェックインする仕組みも驚きました。朝からおもてなしがすごい!
岸田:“究極のクラブライフ”をコンセプトに掲げるコースなので、施設もサービスも一流というわけです。1日の組数に上限を設けたり、プレーをキャディ付きのみにしているのもその一環。本来は、メンバーの同伴か紹介がないとプレーできないのですが、今回は取材ということで特別に許可をいただきました。

「全組キャディ付きのプレーなんですね。的確なアドバイスのおかげで楽しくプレーできました」(鷲見)

鷲見:えー、そうなんですね。貴重なプレーの機会をいただいてありがとうございます。たしかにクラブハウスも重厚な雰囲気というか、大人の社交場といった感じですよね。中には女性用の施設が手狭なコースもありますけど、成田GCはロッカールームも広いし、個室タイプのパウダーコーナーがあって、女性にやさしいゴルフ場だと思いました。

「女性ロッカールーム内にある、セパレートされた個室タイプのパウダーコーナーはうれしいです」(鷲見)
「昼食のお蕎麦が最高でした! でも、岸田さんが選んだステーキも美味しそうだったなあ(笑)」(鷲見)

岸田:練習設備が充実しているのもポイントが高いです。開放感のあるドライビングレンジはもちろん、きれいなアプローチ練習場を完備しているので、プレーの前後にみっちり練習したくなります。

スタート前にドライビングレンジでウォーミングアップ。練習のために来場するメンバーも多いのだとか。

「アプローチ練習場を完備しています。いろんなライから練習できるので上手くなりそう!」(岸田)

鷲見玲奈さんと岸田タツヤさん着用のウエアを詳しく見る

初心者から上級者まで腕前に応じて楽しめる

久しぶりのラウンドに笑顔が弾ける。「ラグジュアリーな雰囲気なのでテンションも上がります!」(鷲見)

鷲見:コースはどうでしたか? 私はまだ初心者なので専門的なことは言えないですけど、芝がきれいでプレーしやすく感じました。

「コースコンディションが素晴らしい! メンテナンスに力を入れているのがわかります」(岸田)

岸田:コースコンディションは抜群ですね。ゴルフ場側がメンテナンスに力を入れていることはもちろん、ショットで芝を削ったら目土をする、グリーン上にできたピッチマークは修復する、といったマナーやエチケットがしっかりできているゴルファーが多いんだと思います。
鷲見:なるほど。私もそんなグッドゴルファーになりたいです。
岸田:コースの特徴はとにかく戦略的で、印象に残るホールが多いということ。ハザードが巧みに配置されていたり、フェアウェイがセパレートされていたり、攻め方を考えさせられますね。

「バンカーが効いているホールが多い印象です。バンカーショットが苦手な人は練習必須!」(岸田)

鷲見:そんな中、1つだけですけどパーが取れました! ショットの狙いどころやパッティングのラインを的確にアドバイスしてくれたキャディさんのおかげです。あー、ますますゴルフが好きになっちゃう。

岸田:ビギナーから上級者まで、幅広いゴルファーが楽しめるのもこのコースの魅力ですね。
鷲見:もっと上手くなってまた挑戦したいです。そしていつかは私も大人の社交場のメンバーに……(笑)。そんな妄想もふくらむ、私の憧れのコースになりました!

鷲見玲奈さんと岸田タツヤさん着用のウエアを詳しく見る

成田ゴルフ倶楽部

個性豊かな18ホールと上質なホスピタリティが融合

コース中央に配置されたラフがフェアウェイをセパレートするなど、個性的で印象に残るホールが続く。

“選ばれた人だけが手にすることができる究極の倶楽部ライフ”を掲げるメンバーシップコース。「一話完結の物語が18編そろってひとつの長編物語になる。それがゴルフコースだと思う」というコース設計家・川田太三氏の思いを形にした個性豊かな18ホールが展開する。

【DATA】
住所:千葉県成田市大室127
電話:0476-36-0111
開場:1988年11月3日
コース:18ホール/7140ヤード/パー72
コース設計:川田太三
http://www.narita-gc.jp

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load