BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

ドライバー(2020-2021)ランキング&注目モデル|ゴルフクラブ

ゴルフ専門誌『EVEN』チームがお届けする「EVEN オブ・ザ・イヤー」のドライバー部門を発表します。対象は2020年12月から2021年11月発売の全モデル。さらに、2021年に登場した注目のクラブもご紹介します。

ドライバー最新(2020-2021)ランキング

選考委員会メンバーはこちら

クラブアナリスト マーク金井
自称ゴルフ芸人。ゴルフライター、YouTuber、クラブデザイナーなど、マルチに活躍する業界のご意見番。

クラブコーディネーター 鹿又芳典
ゴルフショップ「マジック」ではクラフトマンとしての顔をもつ、パーツブランドの伝道師。本企画では審査委員長を務める。

ゴルフライター 鶴原弘高
ゴルフ雑誌やWEB、YouTube動画で活躍するゴルフライター。プライベートで弾道計測器を所有し、スイングの研鑽に励む理論派。

ファッションモデル 肥野竜也
本業のモデルの他、ゴルフ関連メディアで幅広く活躍するゴルフが好きすぎるモデル。競技ゴルフにも熱心なガチ系アスリート。

高慣性モーメントというトレンドに変化は?

鹿又:トレンドとしては、海外メーカーはボディ剛性を上げてフェースをたわませる方向で、フェースの作り方で初速の出るエリアを広げていった感じですね。
鶴原:個体検査を行ってドライバーのフェースの反発係数をルール上限にというのは、もう当たり前になりましたね。逆にいうと全てがルールギリギリになっていますよね。
マーク金井:僕は今年は、あまりドライバーは打ってないんだよね。同質化という言葉があって、性能の良さが決まってしまうと同質化するんですよ。感性モーメントを上げる、フェースの反発を上げる、そういう答えが決まってしまっている場合は、やることが皆一緒になってしまうから、打たなくてもクラブを見れば、性能が分かる。どうしても「ピン」がベンチマークになってしまっているクラブばっかりということなんですよ。そうなってくると、どこでクラブを選ぶかということになってきて、僕の場合は、もうデザインですよ。皆一緒という中で「ブリヂストン」のクラブは、慣性モーメントに向かってないかな。僕が打った中ではね。
鹿又:あと、今までやさしいといわれていたクラブは、これまで国内メーカーが強かった領域。海外メーカーの凄いところは、そこさえも超えてきた点です。280g台のドライバーが数モデル出ていますが、力が無かったり、対スライサー向けのクラブ作りも、海外メーカーが良くなってきたというところは、今年の注目点ですね。肥野クンはどう?
肥野:去年ほど色々なクラブを打てていないのですが、一番驚いたのは「スリクソン」ですね。明らかに飛んでる感覚がありました。やさしいクラブという感じでもないんですが、そこまでシビアでもなく、海外メーカーのドライバーが人気の中、凄くイイモノを作っているなぁと思いました。あとは、どうしてもデザイン性が気になってしまうので、その意味で「コブラ」のクラブが好きです。もちろん飛距離性能も気に入りましたよ(笑)。カモフラージュ柄もあったり、グッときます。

では、いよいよランキングの発表です!

【第1位】ダンロップ スリクソン ZX7ドライバー

剛性の高いエリアと低いエリアを交互に配置した4層構造「REBOUNDFRAME」を搭載。フェースが大きくたわみ、インパクト時のエネルギーを効率よくボールに伝えることでボール初速が大きく向上。68,000円+税
問:ダンロップスポーツマーケティング カスタマーサービス部(0120-65-3045)
ダンロップ公式サイト

有識者コメント

誰でも使いやすくて操作性も高い
「ボール初速がとても高く飛びのポテンシャルがすこぶる高い。操作性が高く、球をつかまえやすいので、アスリートモデルですが、アベレージの方でも使いやすいと思います」(ゴルフライター/鶴原弘高)

【第2位】タイトリスト TSi3 ドライバー

航空宇宙の分野で採用されてきた「ATI 425チタン」をフェースに搭載。フェース広範囲で高いボールスピードを発揮する。また、ソール後部に新設計の可変ウェイトシステムを搭載し、プレーヤーに合わせた最大限のパフォーマンスを引き出せる。75,000円+税
問:アクシネット ジャパン インク(0120-935-325)
タイトリスト公式サイト

有識者コメント

低弾道でイメージ通りの球が出る
「個人的に気に入っているのが、弾道の高さ。良い意味でボールが上がりすぎず、狙った球が打てます。調整ウェイトがバックフェース側に収まって、前作より見た目もすっきり」(クラブアナリスト/マーク金井)

【第3位】ブリヂストンゴルフ ツアーB Xドライバー

たわみの復元力が高く、ねじれない新設計ハニカムストリングを搭載。インパクトの瞬間、クラウンのたわみが大きくなり、高初速・高打出しを実現。また、5つのポジションでスイングに合わせた調整ができる可変ウエイト付き。75,000円+税~
問:ブリヂストンスポーツお客様コールセンター(0120-116-613)
ブリヂストンゴルフ公式サイト

有識者コメント

平均飛距離アップが実現できる
「前作に比べて、直進性が高い。ミスヒットしても飛距離が落ちにくく、弾道が安定します。平均飛距離が伸びるということですから、コースで実力を発揮すると思います」(クラブアナリスト/マーク金井)

【第4位】テーラーメイド SIM グローレドライバー

空力性能に優れた「ドローバイアス イナーシャジェネレーター」を搭載し、優しさと振りやすさを実現。「NEW スピードインジェクション」、「ツイストフェース」、「貫通型スピードポケット」など最新技術が満載。84,000円+税
問:テーラーメイド ゴルフ カスタマーサービスコール(0120-558-562)
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

有識者コメント

プロも認める能力の高さ
「軽量でつかまりが良いクラブでありながら、完成度が非常に高い。男子ツアープロが使用するくらいですから。スライサーの方はもちろん、そうでなくても試す価値はあります」(クラブコーディネーター/鹿又芳典)

【第5位】テーラーメイド SIM MAX ドライバー

スイング中の空気抵抗を減らした新ヘッドデザインを採用し、ヘッドスピードアップを実現。低重心・大型フェースによって、寛容性も兼ね備える。±2°のロフト調整が可能なロフトスリーブ付きで、個々に応じた調整も可能。73,000円+税~
問:テーラーメイド ゴルフ カスタマーサービスコール(0120-558-562)
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

有識者コメント

ドローヒッターにオススメ!
「僕は持ち球がドローなので、『SIMドライバー』よりも多少スピンが入ってくれる『SIM MAX ドライバー』の方が好み。ドロップせずに、キャリーが稼げるんです」(ファッションモデル/肥野竜也)

2021年最新のライバーをピックアップ

スリクソン(SRIXON) 「ZX5ドライバー」「ZX7ドライバー」

フェースが大きくたわみ、インパクト時のエネルギーを効率よくボールに伝えることでボール初速を大きく向上させる「REBOUND FRAME」など最新のテクノロジーを搭載。

ZX5ドライバー

ZX7ドライバー

もっと詳しく見る

▼スリクソン(SRIXON)の最新クラブやインプレッションはこちら

スリクソン(SRIXON)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

スリクソン(SRIXON)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

ゼクシオ(XXIO) 「イレブン ドライバー」「エックス ドライバー」

初のリブランディングを敢行してロゴも一新。「飛びのパワーポジション」でより振りやすく。インパクトが決まる11代目ゼクシオに加えて、ヘッドスピードが速めのゴルファー向けの「エックス」が登場した。

ゼクシオ イレブン ドライバー

ゼクシオ エックス ドライバー

もっと詳しく見る

▼ゼクシオ(XXIO)の最新クラブやインプレッションはこちら

ゼクシオ(XXIO)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

ゼクシオ(XXIO)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

ミズノ(Mizuno)「ST-Z」「ST-X」

海外だけで展開されていたSTシリーズが日本でも発売されるようになり、今年に入って新たに2モデルのドライバーが追加投入。STシリーズには全4モデルがラインナップされていて、それぞれ球のつかまり度合いなどが異なるが、特徴的なのはシリーズ全体が飛距離を最優先したヘッド設計になっているところだ。

ST-Z

ソールのトゥ側とヒール側の両方にカーボンパーツを配置。余剰重量をヘッド最後部に配置することで深重心化と高慣性モーメント化を実現。打点ブレに強く、直進性能が高められている。

ST-X

ソールのトゥ側に大きなカーボンパーツを使用し、ヒール側後方にウェイトを配置することで重心距離を短めに設計。ヘッドをターンさせて球をつかまえたいゴルファーにマッチする。

もっと詳しく見る

▼ミズノ(Mizuno)の最新クラブやインプレッションはこちら

ミズノ(Mizuno)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

ミズノ(Mizuno)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

テーラーメイド(TAYLORMADE)「SIM2 MAX」「SIM2 MAX-D」「SIM GLOIRE」

ソールとクラウンの大部分にカーボンを使用した上で、チタン素材よりも比重の軽いアルミニウムとの溶接を一切使わないモノコックなヘッド製法により、高慣性モーメント、低スピン、高い空力特性を備えた新世代ドライバー。特性の異なる3タイプで提供され、自分に合ったモデルが選べるのも彼らの伝統。

SIM2 MAX

空力を高めるソールの突起「イナーシヤ ジェネレーター」の最後部に24gのタングステンを搭載、ヘッドがブレずに、高弾道、低スピンが打ちやすい。あくまでプロ、上級者にとってのやさしさが前作より確実にアップした。

SIM2 MAX-D

ソール後方に22gのウエイトを搭載した上、ヒールに近い位置にもウエイトを配置し、低い重心とヘッドが返りやすいドローバイアスを実現。フェースを滑る力のない弾道でなく、低スピンの高弾道が打ちやすくなった。

SIM GLOIRE

ツイストフェースを始めとするSIMシリーズのテクノロジーとグローレのやさしさが融合。重心角は同社の現行モデルとしては最大。軽量で振り抜きが良いが、シャフトのマッチング次第では上級者も使える懐の深さも備える。

もっと詳しく見る

▼テーラーメイド(TAYLORMADE)の最新クラブやインプレッションはこちら

テーラーメイド(TAYLORMADE)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

テーラーメイド(TAYLORMADE)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

本間ゴルフ(HONMA GOLF)「T//WORLD GS series」

さらなるスピードの獲得をコンセプトに、素材や構造、開発アプローチから製造工程に至るまでの全てを見直して誕生した「T//WORLD GS」シリーズ。改善できる要素を徹底的に洗い出したことにより、磨き上げられたスペックとテクノロジーが、最大の飛距離性能を実現する。

T//WORLD GS ドライバー

フェースの反発力、反発エリアを最大化させる「ラジアルフェース」が、ボールスピードアップを実現するとともに、打点の上下のズレにも強さを発揮する。ソールには緻密な設計による湾曲したスリットを配置。たわみ戻りを瞬時に生み、ボールスピードアップに貢献。専用設計となるシャフト「SPEEDTUNED」の大きなしなり戻りが高初速を生み出す。

もっと詳しく見る

▼本間ゴルフ(HONMA GOLF)の最新クラブやインプレッションはこちら

本間ゴルフ(HONMA GOLF)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

本間ゴルフ(HONMA GOLF)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

ブリヂストンゴルフ(BRIDGESTONE GOLF)「ツアーB X ドライバー」

ツアーB X ドライバー

「ハニカムストリング」が高初速・高打ち出しのねじれない弾道を生み出し、「サスペンションコア」が高初速エリアを拡大。

JGRドライバー

飛距離モンスターがさらに進化。3代目となる『ツアーB JGRドライバー』が弾くのに軟らかい打感が特徴。

もっと詳しく見る

▼ブリヂストンゴルフ(BRIDGESTONE GOLF)の最新クラブやインプレッションはこちら

ブリヂストンゴルフ(BRIDGESTONE GOLF)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

ブリヂストンゴルフ(BRIDGESTONE GOLF)最新ゴルフクラブ&ボール|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

コブラ ゴルフ(COBRA GOLF)「KING RADSPEED ドライバー」

全モデル共通してソール前部にウエイトを搭載した「RADIALWEIGHTING」 が重心位置を低く遠くへ調整。ミスヒットに強く余分なスピン量を抑え、高初速で高い打出し角を発揮してくれる。ドライバーは特性の異なる3モデル展開する。

KING RADSPEED

KING RADSPEED X8

KING RADSPEED XD

もっと詳しく見る

▼コブラ ゴルフ(COBRA GOLF)の最新クラブやインプレッションはこちら

コブラ ゴルフ(COBRA GOLF)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

コブラ ゴルフ(COBRA GOLF)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年05月06日

ロマロ(RomaRo)「Ray α BLACK DRIVER」

5年の歳月をかけ素材から開発。妥協なき製品開発を徹底して行い、試行錯誤の末最高の易しいクラブに仕上がったロマロの知見が詰まったシリーズといえる。クラウンとトゥ側にカーボンを採り入れ、チタンボディを極限まで軽量化することに。このトゥカーボンは、大型シャローヘッドのデメリットであるトゥダウンを緩和し、スムーズなフェースの開閉へと導いていくれる。

Ray α BLACK DRIVER

もっと詳しく見る

▼ロマロ(RomaRo)の最新クラブやインプレッションはこちら

ロマロ(RomaRo)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

ロマロ(RomaRo)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年05月06日

マジェスティ(MAJESTY)「MAJESTY Royale」

飛距離が落ちてきたゴルファーや、もっと飛ばしたいゴルファーにフィット。洗練された機能デザインを求めるゴルファーにも。

MAJESTY Royale

もっと詳しく見る

▼マジェスティ(MAJESTY)の最新クラブやインプレッションはこちら

マジェスティ(MAJESTY)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

マジェスティ(MAJESTY)最新ゴルフクラブ|ゴルフギアブランド図鑑

2021年04月30日

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load

x