BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

USLPGAツアー最高順位3位入賞!快進撃を支えた「プロトコンセプト」のアイアン

2021シーズンより海外ツアーへのギア提供を本格化し、USPGAおよびUSLPGAへの進出を行った「プロトコンセプト」。日本の新興メーカーが支持された理由を現地ツアーレップに聞いた。

操作性とやさしさのバランスが大事

昨年、ツアー中にアイアンを変更し、その後の好成績につなげたエイミー・ヤン選手。ツアープレーヤーをサポートする現地レップに、その経緯を聞いた。

Amy Yang[エイミー・ヤン]
米国女子ツアー通算4勝、2021ホンダLPGAタイランド3位タイ
使用クラブ:C05 FORGED IRON #5 ~ PW
2021シーズン:トップ10入り5回、うち4回はプロトコンセプトへスイッチ後

――アイアン変更の際、複数の選択肢があったと思いますが、その中から『C05』を選んだ理由を教えてください。

「以前からツアー会場で彼女のスイングを見て感じていたのは、シャープな顔立ちのアイアンが好みということ。その流れから、最初は『C03』を試打してもらいました。

最初から良いショットが出ていましたが、ヘッドの操作性が敏感だった為、もう少しやさしさが必要だという言葉から、『C05』を試打しました。

トーナメント4日間を戦うにあたって、敏感さも必要ですが、自身が求める範囲内でのやさしさも必要という点から、『C05』は彼女の求める操作性とやさしさを兼ね備えると同時に、彼女が求めている飛距離、高さのコントロールがマッチしました。

打感と打球のイメージが一致したのが、『C05』を手に戦うと決めた理由として大きかったのではないのでしょうか。『C07』のテスト結果も良かったのですが、トーナメントコンディションのラフからのクラブの抜け具合などが懸念されたので、シャープな顔立ちの『C05』を選ぶことになりました」

プロトコンセプト公式サイト

自身が思い描くパフォーマンスを発揮

Chris Kirk[クリス・カーク]
米国男子ツアー通算4勝、昨年のUSPGAツアー最終戦からプロトコンセプトを実戦投入。昨年同大会で2位入賞を果たしている。USPGAツアー“ソニーオープン・イン・ハワイ”ではFORGED WEDGEを投入し参戦。
使用クラブ:FORGED WEDGE(48° / 52° / 56°)

昨年のツアー最終戦では『C01』&『C03』のコンボセッティングアイアンを実戦投入していたクリス・カーク。先月開催されたソニーオープン・イン・ハワイでは、フォージドウェッジを実戦投入。現地レップに、使用を決めた要因を聞いた。

「大会練習日に彼が語ってくれたのは、ルックス、フィーリング、パフォーマンスの3要素が、自身が求めるものになったからということでした。2021年春からテストを重ねてきましたが、ここにきて違和感なく自然と馴染み、ツアーの多様な状況下においても、思い描くパフォーマンスが発揮できるという、クラブとの信頼関係を得たので、実践投入を決めたと話してくれました」

重要なショートゲームのマネージメントを左右するウェッジ変更を決めたクリス・カークの活躍に注目だ。

イメージしたバックスピン量、打ち出し角の高さ、ボールスピードを実現するよう、弾道の操作性を追求した、フォージドウェッッジで、タフなツアーコンディションを制する。

プロトコンセプト公式サイト

米国男子ツアー、米国女子ツアープレーヤーが選ぶプロトコンセプトのアイアン

C01

純チタン内蔵軟鉄鍛造製法によりミスへの許容度を高めたマッスルバック。
【Spec_】
ロフト角(°):32(#7)
ライ角(°):61.5(#7)
ヘッド素材:S20C、Inner Titanium(#5~#7)、S25C(#8~Pw)
ヘッド価格:24,200円(#5~#7)、17,600円(#8~Pw)

【使用プレーヤー】
・今田竜二(#5~PW)
・クリス・カーク(#7~#9)※テスト中
・エンジェル・イン(#9~PW)

Angel Yin[エンジェル・イン]
2021ホンダLPGAタイランド3位タイ
使用クラブ:C01.5 HYBRID FORGED IRON #4、C01 FORGED IRON #9 ~ PW、FORGED WEDGE 56°
2021シーズン:トップ10入り5回、うち4回はプロトコンセプトへスイッチ後

C01.5

寛容性とボールの上がりやすさ、グリーンに止められるスピン性能を備え、アイアンセットとの繋がりを追求したシャープな形状の中空構造ハイブリッドアイアン『C01.5』。

C03

綿密に計算されたバックフェース加工でサイズ感を統一したキャビティバック。
【Spec_】
ロフト角(°):32(#7)
ライ角(°):62(#7)
ヘッド素材:S25C
ヘッド価格:19,800円(#5~#7)、17,600円(#8~Pw)

【使用プレーヤー】
・クリス・カーク(#5~#6)※テスト中
・リンディ・ダンカン(#7~PW)

C05

操作性を犠牲にせず飛距離性能と直進性を高めたポケットキャビティ。
【Spec_】
ロフト角(°):32(#7)
ライ角(°):62(#7)
ヘッド素材:S25C(ボディ)、クロムモリブデン鋼(フェース)
ヘッド価格:22,000円

【使用プレーヤー】
・エイミー・ヤン(#5~PW)
・カン・ヘジ(#5~PW)
・リディア・コ(#7~#9)

C07

飛距離とやさしさを最優先にした安定感の高いポケットキャビティ。
【Spec_】
ロフト角(°):31(#7)
ライ角(°):62.5(#7)
ヘッド素材:S20C(ボディ)、クロムモリブデン鋼(フェース)
ヘッド価格:22,000円

【使用プレーヤー】
・リディア・コ(#6)

プロトコンセプト公式サイト

3月20日(日)開催「EVEN SUPER 試打会」で最新・注目モデルをとことん試し打ちしよう!

国内最大級の規模を誇るゴルフクラブの試打パーティ「EVEN SUPER 試打会」が、2年ぶりに東京・葛西の「ロッテ葛西ゴルフ」に帰ってきます! 大手メーカーからパーツブランドまで、EVENならではのラインナップで注目のニューモデルや話題のギアを無料で試せる試打会。「EVEN SUPER 試打会」でお試しいただけるメーカー・ブランドとモデルは特設ページで随時ご案内しています。

「EVEN SUPER 試打会」特設ページ

【ゴルフ試打会】国内最大級!2022年3月20日(日)ロッテ葛西にて開催|16ブランド以上参加!参加費無料

【ゴルフ試打会】国内最大級!2022年3月20日(日)ロッテ葛西にて開催|16ブランド以上参加!参加費無料

2022年03月19日

※新型コロナウイルス感染の状況によりイベントの変更・中止となる場合がございます。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load