BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

FW派か、UT派かに決着! キャロウェイの2つの異端なるUTの秘密

フェアウェイウッド派かユーティリティ派か。ゴルファーなら必ず一度は聞いたことのあるこの議論にキャロウェイはあっさりとそれならこんなモデルはどう?と答えるのだ。

そこまでやるかのニッチな選択肢

『エピック スーパー ハイブリッド』と『エイペックス UW』。間隔を開けずにリリースされた2本のユーティリティに驚いたユーザーも多いだろう。この2本、全くその性格が異なるのが今のキャロウェイの勢いを感じるのだ。

エピック スーパー ハイブリッドは、クルマで例えるならいわばコンセプトカーだ。より良い素材、構造を採用し、パフォーマンスを追求。フルチタンのヘッドにカーボンクラウン、JAILBREAK AIベロシティブレードテクノロジーに、タングステン・インナーウエイトを搭載、易しく高弾道で飛ばせる究極の性能をそなえたグローバルモデルだ。

一方のエイペックス UWは、反対に日本国内、特にツアーフィードバックを受けて開発されたもので、ハイトゥタイプのアイアンの流れを組む顔に構えにくさを感じるプロ仕様。UTより高く、FWより低い弾道と17、19、21度のロフト設定という完全なるアスリートモデルだ。 ローグ STシリーズだけでも4種のUT、このニッチなニーズも見捨てない姿勢が素晴らしいのだ。

FWのような顔でUTよりも上がるアスリートモデル

APEX UW

ツアープロの要望を受け、フェアウェイウッドよりも弾道の高さが抑えられ、スピン量は少なく、ユーティリティに近い操作性を併せ持った両者の良いとこどりモデル。17、19、21° 41,800円

ドライバー並にテクノロジー満載な究極ユーティリティ

EPIC SUPERHYBRID

フルチタンのボディにFLASHフェースSS21、JAILBREAK AIベロシティブレードテクノロジーなど、ドライバー並のテクノロジーを搭載したまさにスーパーなUT。2H~6H、49,500円~

SHARE

PROFILE

藤井順一

EVEN / 副編集長

藤井順一

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

No more pages to load

x