BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

根本悠誠くんがんばれ!ジュニア世界大会5勝の天才がアメリカ留学へ

7年連続で日本代表に選出!目標は年間グランドスラム

デズモンド・ミュアヘッドの傑作コース「ブリック&ウッドクラブ」のメンバーの方の紹介で、ジュニアゴルフ界のスーパースターに会うことができた。彼の名は根本悠誠君。中学一年生、12歳の少年だ。この年齢にして経歴が凄まじい。5歳の時にゴルフを始めると、わずか半年で大会に挑戦する程の腕前に。ところが初の試合ということもあって、8位という結果に終わるとここからが凄い。それこそ毎日練習を行うようになり、一年後の同大会にて歴代最少スコアで優勝。なんとそのまま日本代表としてアメリカで開催される世界大会に出場し、いきなり優勝を果たすのだ。それも大会記録の最少スコアで。

父である根本大さんはいう「兎に角、負けず嫌いなんですよ。最初の大会が余程悔しかったのか毎日猛練習するようになったんです」。そしてさらに凄いのが、それ以来7年連続で日本代表に選ばれ、その内5回も優勝しているということ。7年連続で代表に選ばれるのは過去に例がないという。

父・大さん曰く「子供の頃の試合のご褒美はマスターズのDVDでした。今でもほとんど物欲がないんです。多分、ゴルフで満たされているんでしょう」、という悠誠君。生粋のゴルフ好きである。

そんなゴルフ界の至宝が、アメリカの「IMGアカデミー」にこの夏から単身、留学する。父・大さん曰く、「子供の頃から車の中でマスターズのDVDばかりかけていたこともあって、悠誠はいつかアメリカのツアーでプレーしたいと思っているようなんです。であれば英語の勉強にもなるので、今のうちから行こうということになりました。IMGは設備が非常に充実しているのでここを選んだんです」。中学、高校の6年間を同地で過ごし、そのままアメリカの大学を目指すという。そしてその先にはPGAツアーや4大メジャーが繋がっている。

ちなみに年間の留学費用は1500万円~2000万円ほどかかり、今期は国内の財団法人が運営するスカラシップを得て渡米する。「他にも様々な方々から多くの支援を頂いていて、本当に助かっています」というが、まだまだ協力は必要なはず。「年間グランドスラムが目標です」と力強く話す少年の大いなる夢を叶えるために、皆様是非サポートお願いします! ちなみに航空チケットの支援がとても助かるようですよ。

左から母の根本知子さん、悠誠君、父の大さん、次男の将誠君、ブリック&ウッドクラブの顧問を務める坂征郎さん。今後も同クラブをあげて支援していくという。

▼クラウドファンディングを実施中
https://community.camp-fire.jp/projects/view/524254

SHARE

PROFILE

水上貴夫

EVEN / 編集長

水上貴夫

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

No more pages to load