BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

エキゾチックパターンの最高傑作!「シーピージー ゴルフ」のパイソン柄スタンドバッグ

リモンタ製ファブリックを採用

英語で“傑出する“、“際立つ”といった意味の「STAND OUT」なゴルフをコンセプトに、昨季デビューしたアパレルブランド「CPG GOLF」。矢継ぎ早に投入されるバッグ類にもその思想は一環している。

新作のキャディバッグは、アバンギャルドなパイソン柄。しかも、単なるプリントではなく、ウロコをジャガードで表現したリアリティが圧巻だ。それでいて、素材はあのリモンタ製ファブリックというからさらに驚かされる。

イタリア北部ロンバルディア州にある創業120年を超える老舗生地メーカー「リモンタ」。ハイブランドにも採用される艶のある上質なナイロン生地で有名な彼らは、ジャガード織りやラミネート加工など、素材加工にも高い技術力を有している。

本作はそんなリモンタ社の素材を惜しみなくキャディバッグ全面に採用したラグジュアリな一本で、8.5inch、5分割の口枠に各種ポケット、ダブルショルダーのストラップなど使いやすさも追求。間違いなくコースで際立つかと。

フードにもしっかりリモンタ製の同級素材を使用。細部まで抜かり無い造りがCPG GOLFらしい。価格:217,800円

口枠はオーセンティックな5分割を採用。

ニシキヘビをモチーフにしたパイソン柄にヘビのウロコまでを表現したリモンタ製生地を使用。

問:CPG GOLF東京ショールーム(03-6809-0553)

SHARE

PROFILE

藤井順一

EVEN / 副編集長

藤井順一

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

No more pages to load