BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

感性がシンクロするゴルファーズツアラー|トヨタ『アルファード MODELLISTA』で感性を刺激するラウンドへ

ミニバンでゴルフというと、多人数の乗り合いで行く機会を想像するかもしれない。しかし、”大人のドレスアップ”が施された「アルファード MODELLISTA」なら気心の知れたパートナーとの行き帰りも、一味違った魅力的なものになるはずだ。

今回ゴルフ旅に出掛けたのはこの2人

肥野竜也
ベストスコア68のゴルフが好き過ぎるファッションモデル。本誌を始め、雑誌や広告、TVなどに多数出演。レギュラー出演するYouTube「フォーティーンfourteen公式チャンネル」も必見。
奥山春花
女優・モデル。ファッション誌の専属モデル、リアリティ番組出演などを経て、現在は趣味である車やゴルフ関連メディアで活躍中。インスタグラムは@corvetteharuka

ラグジュアリーな空間とデザインがコースへの往復を二人の特別にする

一昔前まで、ミニバンといえば子供連れのファミリーカーというイメージが強かったが、それは過去の話。その居住性の良さから、最近は運転手付きのセダンにとって代わりつつあるとともに、コロナ禍でのテレワークや流行りの車中泊にも持てはやされている。こうしたミニバンの中でも、代表格といえるのが「トヨタ・アルファード」だ。大型のフロントグリルは迫力満点で、ラグジュアリーな室内空間は快適でありながら、所有感も満たしてくれる。だが、その人気ゆえ、街中で見かける機会が多いことで、やや敬遠しがちな御仁も少なくないはず。で、そんな向きにオススメしたいのが、この「アルファード・モデリスタ」である。モデリスタとは、トヨタ/レクサス車向けのカスタマイズパーツの販売を手掛けている会社で、トヨタ、レクサスのほとんどのモデルを網羅するほど豊富なカスタムパーツをラインナップしている。中でもアルファードはカスタマイズのベース車両として人気という。

今回、そんなアルファード・モデリスタの素性を味わってもらったのは、モデルの肥野さんと奥山さん。共にゴルファーであり、コースへの往復も自身でハンドルを握る二人が訪れたのは、群馬県安中市にある「ザ・レーサム」だ。昨年フルリニューアルを敢行した同コースは、有名レストラン出身のシェフによる本格フレンチやリラクゼーションスパ、コンセプトホテルなど癒しをテーマに、国内屈指のラグジュアリーゴルフを体感できる話題のリゾート。

[メンズ]ジャケット:59,400円、パンツ:20,900円 /ともにバーンストーマー、シャツ:33,000円 / k.h.r(すべてHEMTPR/03-6721-0882)、シューズ:29,700円 /パラブーツ(パラブーツ青山店/03-5766-6688)、その他スタイリスト私物 [レディス]すべてスタイリスト私物

都心から約100km超とやや距離のある行程も、アルファード・モデリスタなら余裕の一言。ハンドルを握った肥野も走りと空間の質に唸る。「まずはスタイリングがいいですね。特にフロントグリルのメッキの感じや20インチのホイールもさすがの迫力。自分はクルマを購入すると真っ先にホイールを交換するのですが、このデザインはスポーティでありながらラグジュアリーな雰囲気もあって、好きですね」と気に入った様子。

一般的にカスタムやドレスアップというと、派手なエアロパーツやホイールを装着しているのを想像しがちだが、モデリスタではベース車のデザインを損なわない、さりげないモディファイと、メーカー直系の確かな信頼性を両立しているのだ。本車両に装着されている、フロントまわりのグリルカバーとスポイラー、ヘッドライトガーニッシュ。サイドの20インチホイール&タイヤを筆頭に、フェンダー&ミラーガーニッシュとサイドスカート。リヤのスカートにバックドアガーニッシュ、マフラーカッターに至るまで、ベース車のアルファードのボディラインと見事に調和し一切破綻がない。「マイクラブはシャフトやソールの削りなどをカスタムしたわかる人にはわかる仕様。同伴者と被りたくない自分のようなゴルファーに、モデリスタの派手さを控えた大人の感性は、マッチすると思いますね」と肥野。

ALPHARD MODELLISTAの詳細はこちら

プレーもクルマ選びも二人の感性を刺激してくれるもの

モデルという職業柄、様々なゴルフウエアを着こなす二人が、当日着用したのはシンプルでありながら、上質な質感と高い機能性を誇る「デサントゴルフ」のウエア。県内屈指のコースコンディションを誇るザ・レーサムやアルファード MODELLISTAの破綻のないデザイン性にも通じる美学だ。

 

また、乗り味に関しても、「シートが分厚くて、長距離移動でも疲れないところが良かった。仕事もプライベートも、ゴルフ場を訪れる機会が多く、年間3万kmは走るので、シートや居住性は重要。ゴルフ場への往復はどうしても作業的になってしまいますが、このクルマは運転中はもちろん、ゴルフ場の駐車場に駐まっている時さえも特別な感情を抱かせてくれそう」。そんな肥野の意見に助手席の奥山さんも納得の様子。「アルファードってファミリーカーのイメージが強かったんですが、こんな風にドレスアップをするだけでパーソナルカーに様変わりするのに驚きました。これならゴルフはもちろん、デートにも似合いそう」と、アメ車オーナーでもある彼女にアルファードのカスタムスタイルは響いたようだ。

[メンズ]キャップ¥6,490、モックネックシャツ¥11,000、ベルト¥9,900 /すべてデサントゴルフ(デサントジャパンお客様相談室70120-46-0310)、パンツ¥13,200、シューズ¥ 24,200 /ともにフットジョイ(アクシネット ジャパンインク70120-935-325)、その他スタイリスト私物 [レディス]バイザー¥2,860、ポロシャツ¥13,200、ソックス¥3,190 /すべてデサントゴルフ(デサントジャパンお客様相談室70120-46-0310)、スカート¥14,300、シューズ¥16,500 /ともにフットジョイ(アクシネット ジャパン インク70120-935-325)、その他スタイリスト私物
パートナーとのラグジュアリーなツーサムはもちろん、広い室内と荷室でゴルフ仲間との長距離旅にも十分対応し、さりげなく個性も主張できる。アルファード・モデリスタは、そんなわがままをすべてかなえてくれる1台といえそうだ。

ALPHARD MODELLISTA(アルファード モデリスタ)の魅力

トヨタ・アルファードをベースに、エアロキットやメッキパーツ、インチアップしたホイール&タイヤを装着したカスタマイズモデルの「アルファード MODELLISTA」。さりげなく個性をアピールする佇まいが魅力的だ。

インチアップを始め全方位で質感が向上。ミニバンゆえ荷室のスペースは広大

世界に誇る高級サルーンとしてセレブリティから支持されるアルファード。高い居住性と荷室を確保しながら、高剛性なボディとサスペンションで高速巡航から山岳コースへの山道まで走行は終始安定し、高い静寂性で車内の会話も弾む。上質なカスタマイズが所有感を満たす。

運転のしやすさと上質でリラックスできる本物志向の内装

最大7名乗車の余裕たっぷりな空間を二人で贅沢に過ごすコースへの移動時間は、ラグジュアリーな室内外の質感の高さもあり、パートナーとの車内での会話も弾む。

さりげなく個性を主張する大人のドレスアップ

フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカート&マフラーカッターなど、メッキで質感をアップさせながら、ベース車に溶け込むようなカスタムが秀逸。「格好良いのにやさしく打てるマイクラブの二面性にも通じる」と肥野。「スイングと同じで、クルマも美しい後ろ姿が気になる」と奥山さん。

サイドビューを上品に演出するホイールデザイン

ホイール&タイヤは20インチへとサイズアップ。10ツインスポークデザインのホイールは、ポリッシュとピアノブラックのコントラストが絶妙で、サイドからの眺めを一層引き立たせる。鍛造アイアンにも通じる造形美。

ALPHARD MODELLISTAの詳細はこちら
問:モデリスタコールセンター (050ー3161ー1000)

 

プレミアムな輝きを放つHARRIERなど、モデリスタならではのカスタマイズにも注目

今回の記事で紹介している「ALPHARD MODELLISTA」以外にも、モデリスタではゴルファーの感性を刺激する優雅で上質なラインアップが揃う。

2020年にモデルチェンした新型HARRIER(ハリアー)には、大胆なメッキ加飾の輝きがプレミアム感を演出する「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズスタイル)」と、ダイナミックなフォルムと精巧なLED が先進感を演出する「AVANT EMOTIONAL STYLE(アバンエモーショナルスタイル)」というコンセプトの異なるふたつのスタイルを設定。先進的なフロントフェイスを演出するシグネチャーイルミグリルや、先進的な高級感とスポーティテイストを際立たせる、オリジナルデザインの20インチアルミホイール(Wing Dancer X IX)&タイヤセットといったカスタマイズも充実している。

HARRIER MODELLISTAの詳細はこちら

アルファード MODELLISTAと調和する上質なゴルフ場

THE RAYSUM

群馬県安中市安中5853

「THE RAYSUM」公式サイト

ザ・レーサムしか味わえないゴルフ体験

今秋10月に国内男子ツアー「For the players,By the Players」の開催が決定しているザ・レーサム。バンカー砂は海外のような白砂にし眺望の良さを高める一方、池やコレクションエリアも新設、コースの質を向上させた。
普段では体験できないプレーやホスピタリティをもつゴルフリゾートへ特別なクルマでパートナーと訪れる体験は格別だ。貴兄もアルファード・モデリスタを駆り訪れてみては。

至福の時間が過ごせる、ザ・レーサムこだわりのカフェ

コースへ早めに到着したら、ザ・レーサム自慢のカフェで、デザインチェアに腰掛けラウンド前の至福の一杯を。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load