BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

イイ顔してる“ぶっ飛び”系「ヤマハ」のニューモデル『ドライブスター』誕生

見た目だって大切です

プラス2番手の飛びを実現するテクノロジーを搭載して話題をさらった『inpres UD+2』など、ぶっ飛び系クラブの先駆者である「ヤマハ」のぶっ飛び系最新モデル『inpres DRIVESTAR』が、2022年10月21日に発売された。

独自技術による圧倒的な飛びと直進性の追求はもちろん、今シリーズのもう一つの魅力は、シャープで構えやすいヘッド形状、いわゆる“イイ顔”への拘り。飛距離は魅力だけど構えた感じが……という理由で二の足を踏んでいたゴルファーも納得するであろうシェイプは一見の価値あり。

ルール限界クラスの横慣性モーメントを誇るドライバーは、大きくなりがちな投影面積をフェースからヘッド後方への長さを短くシャープにすることで、大慣性モーメントと正統派のヘッド形状を両立。

新素材「X37」を採用したFW、UT、IRと合わせて、要注目の“ぶっ飛び”系誕生だ。

『inpres DRIVESTAR』

ドライバー

ヘッド体積(立法センチメートル):460
ライ角(°):59
クラブ重量(g)約296
※SPEEDER NX for Yamaha M423d S
価格:92,400円~

フェアウェイウッド

価格:53,900円~

ユーティリティ

価格:41,800円~

アイアン

オプション28,600円~(#5、#6、AW、AS、SW各1本)

問 ヤマハゴルフお客様ダイヤル(0120-808-562)

SHARE

PROFILE

シミズ

シミズ

シミズの記事一覧

シミズの記事一覧

No more pages to load

x