BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

使いたくなるマッスルバック!「スリクソン」の『Z-FORGED IIアイアン』

世界屈指のショットメーカー、松山英樹が愛用している「スリクソン」のマッスルバックアイアンに、ニューモデル『Z-FORGED IIアイアン』が登場する。

開発に当たってはダンロップ契約プロのフィードバックが生かされており、すでに実戦に投入している松山は「ダンロップの方々と考えた新形状です。トウ・ヒールから取った肉厚が打点の真裏などに上手く配置されていて、キャビティのような安定感とマッスルに求められる操作性が両立できています。打感も良いですね」と話している。

個人的には、「スリクソン」のアイアンではお馴染みのV字型ソールの進化に注目している。深・低重心化とシャープな外観を両立しつつ、トウ・ヒールを丸くして段差を付けることでインパクト時の抜けの良さを高めたという。

やさしいはずはないのだが、打ってみるとまったく使えないことはなさそう。何より上手く打てた時のフィーリングは最高。

ちょっと背伸びしたくなるね、これは。

2023年4月15日発売予定で、価格は6本セット(5番~PW)138,600円~、単品(3番、4番)1本23,100円~

バックフェースのトウ・ヒールの凹部に余剰重量を創出し、ソールからバックフェース下部への最適重量配分により深・低重心化を実現した。

問 ダンロップスポーツマーケティング カスタマーサービス部(0120-65-3045)

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load