BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

「上手くなりたい!」大人のゴルフ合宿 – すべてが揃う「フェニックス・シーガイア・リゾート」へ

宮崎の「フェニックス・シーガイア・リゾート」といえば、ゴルファー憧れの場所。今回はEVEN編集部のイトウとカヤノが現地を訪れ、3日間のゴルフ合宿を敢行!充実した環境下におけるゴルフ漬けの毎日で、二人はどれだけ上手くなったのか!?

イトウ 本誌広告担当。安定のスライサーだがフェアウェイは外さない。ドローヒッターへの転向を夢見るが……。
カヤノ 本誌広告担当。100切りが目標のビギナー。長身で手足が長く、うまく打てた時のショットは迫力十分。

日本最高峰の環境で効率的にレベルアップ

Spot 1 フェニックスゴルフアカデミー

フェニックスカントリークラブに隣接するゴルフ練習場。25人が同時に使用可能な天然芝350ヤードのドライビングレンジや、広々としたショートゲームエリアを完備する。

住所:宮崎県宮崎市塩路字浜山3083
TEL : 0985-21-1605

ショートゲームエリアはフェニックスカントリークラブと同レベルに整備されている。

上達必至のゴルフ三昧なスケジュール

毎年オフシーズンになると、多くのツアープロが合宿に訪れることで知られる宮崎。中でも「フェニックス・シーガイア・リゾート」は、男子ツアーを開催する「フェニックスカントリークラブ」と、広大な天然芝の練習場「フェニックスゴルフアカデミー」を擁し、リピート利用者が続出する〝ゴルフ合宿の聖地〞として人気だ。しかも、リゾートの中心にはホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」があり、多彩なレストランや温泉施設を完備。となれば、行くしかないでしょう!

今回は、アカデミーが提供している2日間のスクールプログラムに、「トム・ワトソンゴルフコース」でのナイタープレーを組み込み、最終日にはフェニックスカントリークラブで腕試しというゴルフ三昧なスケジュール。編集長もうらやむ大人のゴルフ合宿、いざスタート!

皆さんの上達をサポートします!

榑松陽介 15歳でゴルフを始め、2010年からインストラクターとして活動を開始。JLPGAツアーのルーキー・菅楓華をジュニア時代から指導している。

Lesson 1 スイングの課題を解消!

フェニックスゴルフアカデミーでは、受講者の要望やレベルに応じたスクールプログラムを提供している。イトウとカヤノが今回受講したのは、技術向上に特化した「アカデミー2Daysスクール」。2日間でミスや悩みの原因を特定し、改善していきながら、さらに効果的な練習方法をアドバイスする。スイングを見直したいゴルファーや、スコアが伸びない原因を分析し改善したい人にオススメのコースとなっている。

スイング撮影は初体験です!(カヤノ)

セットアップを確認したら、ビデオでスイングを撮影し、コンピューターによるスイング分析結果をもとに改善点を説明していく。

映像をもとにセットアップを修正したことで、イトウはスライスが解消し、カヤノはナイスショットの確率が格段に上がった。アドレスってやっぱり重要!

ランニングアプローチの打ち方を学ぶ2人。天然芝の上で実戦的な練習ができるので、上達のスピードも速まる。

アドレスが重要なのはショットもパッティングも同じ。正しくストロークするための構えの作り方を学ぶ。

Lesson 2 コースでレッスンを復習!

アカデミー2Daysスクールでは、両日とも午後は9ホールのラウンドレッスンを行い、実際のコース上で午前中学んだことを復習し、練習の成果を確認していく。コースレッスンがセットになっていることで、より実戦的な練習が可能となっている。使用するのがフェニックスカントリークラブやトム・ワトソンゴルフコースというのも魅力で、リピーターが多い人気のプログラムという。

ティーイングエリアの構える場所や目線の取り方ひとつで球筋が変わることを学ぶ。左端に立ち、ターゲットを右サイドに見るようにしたらスライスが激減!

転がすアプローチだけでは、コースを攻略するのは難しい。ということで、バンカー越えの球を上げるアプローチのセットアップとスイングを学ぶカヤノ。

松林に囲まれたフェニックスCCの攻略には、林からの脱出テクが不可欠。

世界のトップが集うトーナメントコースにチャレンジ!

男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」の舞台として、これまでに数々の名勝負・名シーンが生まれたフェニックスカントリークラブで、イトウとカヤノの2人は練習の成果を発揮することができるか!?

ロケーションもコンディションも最高です!

Spot 2 日本が誇る名門・フェニックスカントリークラブ

住吉コース、高千穂コース、日南コースの
計27ホール。
戦略性の高さとコンディションの良さは国内屈指だ。

日本が世界に誇る戦略性豊かな27ホール

日向灘に面し、黒松林によってセパレートされた27ホール。深いガードバンカーやシーサイド特有の海風、空中のハザードにもなっている松の木、そして国内では稀少な洋芝のフェアウェイがゴルファーを待ち受ける。

住所:宮崎県宮崎市塩路字浜山3083
TEL : 0985-21-1301

あのタイガー・ウッズがおかわりしたという宮崎牛の牛丼をはじめ、地元の食が詰まったレストランメニュ ーも評価が高い。

はたしてレッスンの成果を発揮できたのか!?

合宿最終日はフェニックスカントリークラブに挑戦!ということで、トーナメントを開催する高千穂・住吉の18ホールをプレーした。
結果からいうとスコアは今ひとつだったのだが、随所にレッスンの成果を感じるプレーも飛び出し、日本を代表する名門コースでのラウンドを満喫した二人だった。「最高のコンディションの中、キャディさんのサポートもあって楽しくプレーできました」(カヤノ)「空中ハザードに苦戦しましたが、ドローボール連発でショットが良くなったので大満足です」(イトウ)
環境の整ったアカデミーでがっつり練習して、国内最高峰のトーナメントコースで腕試しができて、さらにはリゾートステイまで満喫できる。ここは、まさにゴルフ合宿の聖地。次回は編集部全員で行く?

常緑の洋芝が絨毯のようにきれいで、取り囲む松林も風格十分。最高のロケーションとコンディションが迎えてくれる。

空中ハザードが行く手を阻む

2日間のレッスンでかなりレベルアップした二人。イトウが林からのリカバリーでベタピンに寄せたり、カヤノが苦手だったバンカー越えのアプローチを成功させるなど随所に好プレーを見せた。が、そこは難攻不落のフェニックスCC。空中ハザードである松林が風の計算を難しくしていたり、葉が細くやわらかい洋芝に苦戦したりとスコアメイクに苦しみ、再訪&リベンジを誓う二人だった。

キャディさんのサポートが心強い!

Spot 3 トム・ワトソンゴルフコースの「ホシゾラ★ゴルフ」もおすすめ!

トム・ワトソンゴルフコース 照明にきらめく緑のフェアウェーでナイターゴルフを満喫

世界で唯一トム・ワトソンの名を冠したエキサイティングなリゾートコース。全ホールに照明を完備しており、日中とは異なる幻想的な空間でのナイタープレー「ホシゾラ★ゴルフ」が楽しめる。

住所:宮崎県宮崎市山崎町浜山
TEL : 0985-21-1301

フェアウェイ走行可能(※悪天候時などは不可)な2人乗りカートでのプレーは快適そのもの
昼間とは異なる幻想的な雰囲気が漂う。18ホールプレーはもちろん、ハーフプレーもOKだ。

全客室が東向きのオーシャンビュー 太陽と海のリゾートで心も体もリフレッシュ!

ゴルフ場やレストラン、温泉などの施設やアクティビティが集まるフェニックス・シーガイア・リゾートの中心は、宿泊施設の「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」だ。

眼下に雄大な大平洋と黒松林の絶景が広がる。極上のラウンド&ステイをぜひ体験してほしい。
非日常を満喫できます!

Spot 4 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート ラウンドや練習の疲れをゆったり癒そう

地上154メートル、全室オーシャンビューの宿泊施設。レストランや温泉でゆったりとラウンドの疲れを癒やせる。シーズンオフには多くのツアープロが利用することでも知られる。36階の専用ラウンジでチェックインできる「クラブフロア」は、ワンランク上のサービスを受けられる。

住所:宮崎県宮崎市山崎町浜山
TEL : 0985-21-1113(総合予約センター)

スイート、デラックスからスタンダードまで多彩な客室を用意。すべてオーシャンビューで、ダイナミックな景色を独り占めにできる。

Check! シーガイアで過ごす大満足のリゾートステイ

こだわりの食が充実

鉄板焼きから寿司、イタリアン、中国料理、ガーデンビュッフェまで、バラエティに富んだレストランがあって目移りしてしまう。

体と心を芯から癒やす

温泉施設「松泉宮」は、緑豊かな松林の中に佇むミネラル豊富な美人の湯。1千万年前の地層から湧き出ている塩化物強塩泉だ。

リゾート気分を満喫

南国リゾートを思わせる植物やプールを望む宿泊者専用のガーデンエリアは、プライベート感満載で時間を忘れてくつろげる。コーヒーの無料サービスも。

焼きマシュマロも味わえる!

施設の詳細な情報はこちら!

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load