BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ドローンとサッカーをミックスした、新しい時代のスポーツ誕生!

ドローンといえば、空から撮影をする“空撮”や小さなトイドローンを思い浮かべる人が多いだろう。

だが、海外では5対5のチームで争う競技としてドローンが使われ、熱い盛り上がりをみせている。

動体視力と反射神経をフル動員して技を決めてポイントした時の最高の爽快感!

それが最新戦略型チームスポーツ「ドローンサッカー」だ。日本国内にも2019年に本格的に導入されたドローンサッカーに迫る!

CONTENTS

ドローンサッカー機体・プロポセット AN-S075B + Futaba T10J

  • 9万5480円(税込)

最新ドローンスポーツ、ドローンサッカー用の機体と送信機のおすすめセット。組み合わせる送信機のグレードによって価格は変わります。機体単体は6万4460円となり、単体・セットともに別途専用バッテリーが必要です。

詳しくはこちら

ABOUT Drone Soccer

直径40㎝の球体型ドローンを操縦し、相手ゴールを目指すサッカーのようなチームスポーツ。eスポーツのような動体視力と反射神経が必要な機体コントロール、格闘技のような激しい乱戦、そしてインターバルでの機体の整備や修理といったモータースポーツ的な緊張感……。このような興奮を仲間と一緒に体験することができるのがドローンサッカーだ。2025年には日本・アジア各国・アメリカを中心にワールドカップが開催されることも決定している。

ドローンサッカー連盟公式HP

※“ドローンサッカー”はAOSテクノロジーズ株式会社の登録商標です。株式会社オートバックスセブン株式会社オーイーシー AOSテクノロジーズ株式会社は日本ドローンサッカー連盟の幹事企業で、ドローンサッカーの普及に努めます。